« 2013年5月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年6月15日 (土)

B787に乗ってみた!

 出張からの帰路,お騒がせ中のボーイング787便にさっそく乗ってみました。宮崎発羽田行きです↓

Imgp1162

 座席は,ヘッドレストの上下位置を調整できるようになっていて,なかなか快適でした。また,全席に独立の液晶モニターが付いています↓

Imgp1166

 モニターには,オーディオ・ビデオのほか,飛行中のマップも表示できます↓

Imgp1172

 ANA国内線の他の機種だと,オーディオやビデオは一括で循環して流れるため,聴きたい箇所から聴くことはできませんが,座席ごとのオンデマンド対応となっています。ただ,メニューからの択一のため,マップを見ながらオーディオを聴くことができないのはちょっと残念。

 モニターの操作はタッチパネル以外にリモコンでも可能↓

Imgp1169

 CA呼出しボタンが照明点消灯ボタンの近くにあるのが,間違って押しそうでちょっと心配でした。

 テーブルを倒さなくてもカップホールダーが使えるのはナイスです↓

Imgp1178

 しかも,テーブルを倒した状態では,さらに別のカップホールダーが↓

Imgp1179

 最も良かったのは,窓の遮光スイッチ↓

Imgp1176

 これまでの機種の窓は,完全に遮光する板を上げ下げするタイプでしたが,板のようなものはなく,このスイッチによって光を減光します。このため,まぶしいときでも窓からの風景を楽しむことができます。これは液晶技術の応用でしょうか。

 座席位置によるのかも知れませんが,騒音も比較的少なく快適でした。そして,バッテリー事故もなく無事到着。また乗ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 6日 (木)

必ずすること

 さて,前回の続きで,僕が必ずすること。

1.トイレで手を洗う
 そんなの当たり前だって? 甘い! 僕が観察したところでは,男性の約1~2割はトイレが終わっても手を洗っていません。オヤジだけでなく若い人でも洗わない人がいます。あり得ないです。女性の方々,男性から握手を求められても決して握手しないように!

2.洋式トイレは座る
 男性の小用時,洋式トイレでは立ってする人が多いと思いますが,僕は基本的に座ります。そのほうがトイレは汚れないしね。

3便器の蓋は必ず閉める
 トイレ関係ばかりですみません。洋式トイレの便器の蓋は,用済み後は必ず閉めます。終わった時に蓋を閉めないと,トイレの蓋の存在価値がなくなるもん!

4.時間を守る(特に終了時刻)
 A型人間なので,どんな時でも(特にビジネスでは)時間を守るように心がけています。不可抗力で開始時刻などが遅れることはあるかも知れませんが,少なくとも終了時刻は必ず守ります。自分の持ち時間を超えて延々と話す人は許せません。

5.食事が済んだら「ごちそうさま」
 「いただきます」と「ごちそうさま」は,日本人ならではのいい習慣。家庭ではもちろん,外食時でも心がけています。特に,店から出る時,レジのおねーさんには必ず「ごちそうさま」を言いましょう。

6.座敷では正座
 居酒屋などで,たまに座敷に座る機会がありますが,いきなり胡座をかくことはせず,最初は必ず正座し,最低でも1時間ぐらいは正座するように心がけています。葬儀など,絶対に正座しなければならない機会は必ずあるもので,そのためには普段から正座の練習が必要。座敷があると正座の練習ができるのでラッキー! と思いますよ。唯一の難点は,正座するとズボンが皺になることか。

7.呼ばれたら返事をする
 これって当たり前だと思いますが,いいオトナなのに,病院とかで名前を呼ばれても返事もしない人が多いのには驚きます。呼ばれたら,返事をするなり手を挙げて合図するなりするのは最低限のマナーだと思いますけどね。

8.外出先から帰ったら手洗いとうがい
 これを励行していると,風邪を引く確率は確実に下がります。

9.食事前には手洗いとうがい
 これも当たり前だと思いますが,僕の会社では,食事前にうがいする人を見たことがありません。

10.食後に歯磨き
 これも当たり前だと思っていたけど,そうでもない人がけっこう多いみたいです。出張先のビジネスホテルなどで,朝,荷物を持ったままレストランに来て朝食を取り,そのままチェックアウトする人がけっこう多い。驚きです。

 さて,そうは言っても,外出先などで食後に歯磨きができないこともあります。そんな時に便利なのが歯磨きガム↓

P5240060

 ロッテの「NOTIME」です。このガム,以前は駅の売店やスーパーやドラッグストアなど,至る所で売っていたんですが,残念なことに,最近は店頭であまり見なくなりました。このため,ネット(ロッテのサイト)で思わず箱買いをしてしまいました。ガムの箱買いは家族にバカにされましたけどね↓

P5240059

 このガムは,左の写真のような直方体スタイル(右の写真はフツーのガム)↓

P6210068

 外装のサイズはふつーの平べったいガムほぼ同じですが,平べったいガムが9枚入りなのに対してこのガムは7個入り。平べったいガムは1枚だとちょっと物足りない。かといって2枚を一度に口に入れるとかさばりすぎなんですが,7個入りのNOTIMEは1個を口に含んだ時のボリューム感がベストなんです。

 また,ガムを包んでいる紙のサイズが必要最小限。下の写真は,左がNOTIMEで,右がフツーのガム。フツーのガムは,銀紙にくるんでさらに紙を巻くなど,過剰包装と感じます。

P6210074

 このガムは包装もエコでいいと思います。オススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 3日 (月)

絶対にやらないこと

 長年生きていると,神経質な性格とも相まって,自分の行動にいろんな「こだわり」ができてくるものです。

 ということで,自分以外の人にはどーでもいいことですが,僕が「絶対にやらないこと」と「必ずすること」をまとめてみました。本日はその前編で「絶対にやらないこと」です。なお,あくまで僕の独断と偏見によるこだわりであって,決してやっている人を批判しているわけではありませんので,念のため。

1.おしぼりで顔を拭かない
 おしぼりで顔を拭くのって「オヤジ全開」の行為。オヤジの僕でも絶対しませんが,そもそもおしぼりの衛生状態が心配です。

2.指につばをつけない
 これも僕としては論外の行為。

3.「よいしょ」は言わない
 年を取ると,立ち上がったりする時に思わず言いそうになります。それをぐっとこらえて我慢我慢・・・

4.立ち上がる時にテーブルに手をつかない
 これも年配者ならではの行為。

5.毛染めとカツラはやらない
 幸いなことに,今のところ必要ないので。

6.エスカレータは歩かない
 安全上およびエスカレータの構造上(強度面で)これは御法度。どんなに急いでいる時でも歩きません。なお,空港などにある「動く歩道」は歩いてもいい構造になっているので,念のため。

7.会議中に携帯に着信しても出ない
 会議中に着信があると必ず電話に出るオヤジがいますが,いかにも会議を軽視しているみたいで不愉快です。もっとも,重要な用件(相手)の場合は出てもいいと思います。でも僕はぜったいに出ません。

8.洗面所の温風乾燥機は使わない
 空港などの共同トイレによく設置されているアレです。動作音がめちゃデカいので僕は嫌い。使用しません。ハンカチで拭けば十分です。

9.わさびは醤油に溶かさない
 刺身のわさびを醤油に溶かす行為は絶対にしません。まあ,人の好きずきですけど。ちなみに,ざるそばのわさびも,溶かさずにそばの上に乗せて食べます。ちょっとヘン?

10.出された食べ物は残さない
 貧乏育ちなのと食いしん坊なので,食べ物は基本的に残せませんね。

11.ウォシュレットのないトイレではウンチしない
 「大」をするのは基本的に自宅で,出張中はビジネスホテルの居室。たまに会社でする程度なので,必ずウォシュレット(登録商標なので,正しくは「温水洗浄便座」か)が設置されています。快適な世の中になったものです。もちろん,緊急時を除く(笑)

12.鼻をかんだティッシュをデスク脇のゴミ箱には捨てない
 会社での話です。デスク脇のゴミ箱は書類などの紙くずを捨てるためのもの。鼻をかんだティッシュを目に付くゴミ箱に捨てるのは不衛生というのが,僕なりのこだわりです。神経質すぎ?

13.チケットなどをくわえない
 指につばをつける行為と似ていますが,両手が塞がっている時にチケットなどを口にくわえる人がたまにいます。衛生面で問題があるので僕はやりません。

14.外したマスクを放置しない
 外したマスクをデスクの上などに置く人がいますが,衛生面で問題あるし,そもそも外したマスクを目に付くところに置かれるのは気持ち悪いです。食卓に置くなんて論外!

 以上です。神経質な性格で,すみません。
 次回は「必ずすること」。
 後半に続く!(ちびまる子ちゃんのナレーションの声で)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年8月 »