« エコドライブ | トップページ | スカイツリー完成! »

2010年9月26日 (日)

やっぱりおかしい

 5年に1度の国勢調査の調査票が我が家にやってきました。調査項目は以下のとおりですが,一見してほんと不愉快な調査項目です。今の時代に,実名でこんな調査を実施することが本当に許されるんでしょうか。国勢調査こそ「事業仕分け」の対象として欲しいものです。

 1. 氏名と男女の別
 2. 世帯主との続柄
 3. 出生年月
 4. 配偶者の有無
 5. 国籍
 6. 現在の場所に住んでいる期間
 7. 5年前に住んでいた場所
 8. 教育(卒業/就学中の学校の種別)
 9. 最近1週間の仕事の有無
 10.従業地(通学地)
 11.従業地(通学地)までの交通手段
 12.勤めか自営かの別
 13.勤め先の名称と事業内容
 14.本人の仕事の内容
 15.世帯について
  (1)世帯人数
  (2)住居の種類
  (3)住宅の建て方
  (4)住宅の床面積

 前回(2005年)の回収率は95.6%だったそうですが,国勢調査というのはどのみち回収率が100%にはなりっこないわけで,単に「サンプル数が極端に多いアンケート」という程度の価値しかないでしょう。なんのために実名調査をする必要があるのか,本当に疑問です。僕としては,無記名であればいくらでも調査には協力しますが,実名であれば一切協力したくないという気持ちが強いです。

 各調査項目について,説明書には「なぜ必要なのか」が逐一説明されていて,昔に比べるとその点は一歩前進していると言えます。ただ,「氏名がなぜ必要か」については,「氏名は,調査の漏れや重複を防ぐため,記入内容の確認にのみ用いるものです。データとして保存されることはありません」とあり,これだけでは実名の必要性がはっきり理解できません。また,「勤め先の名称がなぜ必要か」についても理由が書かれていましたが,僕には理解できませんでした。

 回収率が毎回低下する対策として,今回は郵送による回答が可能となり,また,東京都内ではインターネットによる回答も試行されるとか。調査票の配付と回収を行う調査員の方の苦労は大変なものだとは思いますが,そんなの最初から郵送による配付・回収とネット回答だけにすればいいのにと思います。調査員が戸別に調査票を配付して回収するというシステム自体が,もはや時代遅れと言えるでしょう。

 何百億円もの大金が投じられている国勢調査の結果がどれだけ役に立っているかは大いに疑問で,しかも,実名調査というのは本当に不愉快です。このため,今回は「回答拒否」で押し通そうかと思っていたんですが,今回の我が家の担当調査員は,なんと同じ町内で顔見知りの人。調査員の担当区域を,調査員の居住地から離れた地域ではなく近隣にするということ自体が,とても不愉快で卑劣なやり方だと思います。

 「回答拒否」によって顔見知りの調査員の方に余計な苦労をかけるのは僕の本意ではないので,やむなく今回は,氏名や会社名は一切記入せずに,それ以外はすべて正確に回答するように方針転換しました。もっとも,調査票のマークシートには世帯番号が特定できるようなコードが記入済みであり,たぶん世帯主名までは特定できてしまうのでしょう。でも,無記名で提出した場合に調査機関からどのような反応があるものなのか,ちょっと興味があります。

 過去の関連記事:
  国勢調査の年(2010年1月6日
  郵送で回収(2006年7月25日)
  国勢調査の疑問(2005年11月8日)

|

« エコドライブ | トップページ | スカイツリー完成! »

コメント

全く同感です!
実名で「住居の床面積」や「勤務先名・仕事の内容」まで明記
させる意図がわかりませんし、他人に私生活を明かすことへの
漠然とした不安も拭いきれません。調査員が同地域の人という
ことも、その不安や不快感につながっています。

私はまだ躊躇していて、投函していません!

「あなたは未提出ですよ」と言われた時、「提出しました」と
言い訳できるように、無記名かつ地域コードを消しての提出に
するかもしれません。

投稿: nmk | 2010年10月 8日 (金) 13時33分

 こんにちは。
 周囲の人に聞いてみると,きちんと書いて提出している人が多く,自分だけが変わっているのかとちょっと悩んでいました。共感してくれる人がいて,とても嬉しいです。
 世帯コードを消してしまうと,提出したことが確認できずに再度調査員が訪ねて来るような気がしたので,僕は世帯番号は残し,携帯電話番号も記載して連絡を取れるようにした上で,無記名で郵送しました。
 結果はまたこのブログで報告したいと思います。

投稿: かば | 2010年10月 8日 (金) 23時21分

昨日、提出を促す紙が入っていました。未提出の家に調査員が
入れてまわっているのでしょうね。10月中に提出がない場合は、
再度直接訪問するとも書いてありました!

かばさんのおっしゃるように、調査員に余計な手間ひまの負担
をかけさせるのも申し訳ないことですし、結局は「非協力的な
人」という印象を与えてしまうことになるので、私もやはり提
出しようと思います。ウーッ!結局は流されて生きている私で
すっ!

ただし、ささやかな抵抗で、フルネームではなく名字のみ記名。

今回の国勢調査に関しては、私の周囲の人々はみんな文句を言
っていますよ。疑問を持たない人の方がおかしいと思います。

投稿: nmk | 2010年10月 9日 (土) 10時13分

 最近は個人情報保護に対する国民の意識が急速に高まってきていますが,その流れから完全に取り残された時代遅れの遺物が,NTT個人別電話帳と この国勢調査ではないかと感じています。ではでは。

投稿: かば | 2010年10月 9日 (土) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/49570962

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりおかしい:

« エコドライブ | トップページ | スカイツリー完成! »