« 復刻ラガー | トップページ | 保育ママ »

2010年3月30日 (火)

おいしい水

 僕の住む茨城県北部地域は,FM放送がNHK-FMしか受信できないという,都会の人にとっては「あり得ない」地域なんです。最近,ネットでラジオが聞けるようになったという話題がありましたが,ネットラジオの対象地域は,結局,多くのFM局が受信可能な都市部だけなんですよね。ネットラジオこそ,都市部よりもFM局のない地方都市にまず導入すべきだと思いませんか。

 さて,こんなFM過疎地に,最近コミュニティーFM局が開局しました。茨城県北部地域では初めてのコミュニティーFMらしいです。昨日,この放送局の番組をクルマで聴いていたら,「利き水」のコーナーをやっていました。DJなどの番組出演者3名が,銘柄を伏せた4種類の水の味を識別し,どの水が一番おいしいかを評価するもの。この4種類の水は,「地元の水道水」「東京都の水道水」「市販のミネラルウォーター2種(エビアンと富士山の水)」だそうです。

 結果は,東京の水道水は「ちょっと味があっておいしくない」という評価。地元の水道水とミネラルウォーターは同じような評価で,「地元の水道水が一番おいしい」という人が3名中2名でした。まさかヤラセではないと思いますが,僕の住む町の水道水が市販のミネラルウォーターと同等以上の評価だったというのには驚きです。

 僕はコーヒーやジュースはあまり飲まず,日常の飲み物はもっぱら日本茶か水。水道水をそのまま冷蔵庫で冷やして飲むことも多いですが,この水道水の味が市販のミネラルウォーター以上の評価だったとは,東京に勝った気分でちょっぴり嬉しいですね。ちなみに,500ミリリットルのペットボトルに換算すると,この水道水の値段は約0.05円。タダ同然でおいしい水がいくらでも飲めるというのは,すごい贅沢だと感じました。この水をトイレ用に使うなんて,ちょっともったいない気がします。

 過去の関連記事:水道水の品質(2008年8月11日)

|

« 復刻ラガー | トップページ | 保育ママ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/47946121

この記事へのトラックバック一覧です: おいしい水:

« 復刻ラガー | トップページ | 保育ママ »