« 創作四字熟語 | トップページ | 高速道路無料化 »

2010年2月 1日 (月)

ネットブック購入

 最近ネットブックを購入しました。通常のパソコンに比べてスペックが低いウルトラモバイルPCとはいえ,ノートPCが3万円程度で購入できるようになったなんて,ほんとビックリです。なお,「イーモバイルの100円PC」みたいに超安価なネットブックも最近よく売られていますが,ネット環境を既に持っているとかえって割高になるため,これは考慮対象外でした。ちなみに,買った機種はこれ↓
http://www.jp.onkyo.com/sotec/c102/index.html

 低価格ネットブックの仕様は各社とも似たり寄ったりなんですが,僕がこれに決めた理由は,ずばり,ディスプレイがノングレア液晶だから。たったそれだけです。最近のパソコンの液晶画面は光沢液晶が主流になっていますが,画面への映り込みが多い光沢液晶が僕は大っ嫌い。ノートPCの画面がほとんど光沢液晶になってしまった今,たまたま家電量販店でノングレア画面のこの機種を見つけて,即購入を決めました。

 光沢液晶とノングレア液晶の長所・短所については,たとえば(株)ナナオのホームページで解説されていますが,これを読んでも,なんで光沢液晶の方がいい場合があるのか,僕には理解できませんでした↓
http://www.eizo.co.jp/products/eizolibrary/itmedia01_01/index.html

 どっちのタイプが好きかは人それぞれでいいとは思いますが,パソコンのカタログを見ても画面が光沢なのかノングレアなのか,ほとんど記載されていないのは許せません。僕にとってはこれが最重要なのに。

 ちなみに,僕はこの量販店で買ったわけではなく,価格.comで最安値ショップを探して通販で購入しました。価格.comを見ると,高いショップと安いショップでは2倍ぐらいに開きがあるんですよね。価格比較サイトってほんと便利です。

 さて,このネットブック,使ってみると予想外に快適で,感激しました。約10年前に30万円も出して買ったノートPCよりもはるかに性能が向上しています。出張時に持参するサブPCとして購入したつもりでしたが,あまりに快適なので(ていうか,今まで使っていたPCが古すぎたのかも),OfficeはもちろんPhotoshopまで入れて,一気にメインPCに格上げしてしまいました。キーボードのピッチは17.5mmでなんとかタッチタイプができるし,画面は小さくてもドットが細かいので見やすく,慣れれば気になりません。

 あと,メモリーを2GB(ギガバイト)のものに交換したんですが,このメモリーがなんと通販で3,500円。つまり,1MB(メガバイト)あたり,たった1.7円。僕が初めてパソコンを買ったのは90年代前半に買ったMacintoshなんですが,当時のメモリー価格は1MBあたり約1万円。たった16MBのメモリーしか搭載していないのに50万円ぐらいしたものです。今思えば,すごく贅沢な買い物をしたものだと思います。

|

« 創作四字熟語 | トップページ | 高速道路無料化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/47453795

この記事へのトラックバック一覧です: ネットブック購入:

« 創作四字熟語 | トップページ | 高速道路無料化 »