« 工場見学 | トップページ | いよいよ総選挙 »

2009年8月26日 (水)

和歌山電鐵

 帰省中に行って来た場所をもう1箇所紹介。和歌山に行く用事があったので,足を延ばして和歌山電鉄貴志川線の貴志駅に行って来ました↓

T3222

 この駅は,三毛ネコ「たま」が駅長を務める駅として有名な駅です。ネコの駅長って,いったい何をするんでしょうね。改札にでも立つんでしょうか。ちょっと興味ありましたが,この駅は「人」のいない無人駅で,改札は運転手が運転席で行うので,たま駅長による改札はありませんでした。

 そして,こちらが「たま駅長」専用の駅長室↓

T3214

 駅長室は,ガラスと網戸で囲まれた密室。冷房はなく扇風機だけで,ちょっと暑そうです。そして,たま駅長は駅長室で勤務中↓

T3220

 といっても,仕事せずに寝てましたよ(笑) 和歌山電鐵のホームページによると,たま駅長の勤務時間は9時~17時で,日曜日は休みとか。勤務時間中に寝ててもいいのかな~。

 この和歌山電鐵は,ネコを駅長にするなどのユニークなアイデアを取り入れることによって,廃線の危機に瀕していた路線をなんとか維持したことで有名です。ユニークといえば,この路線を走る車両もまたユニーク。下の写真は「おもちゃ電車」という車両↓

T3209

T3210

 「おもちゃ電車」の車内がこれ↓

T3217

 そして,たま駅長をデザインした「たま電車」↓

T3231

T3232

T3233

 「たま電車」の車内↓

T3234

 窓やドアに描かれた たま駅長のイラストと,ネコ型の電灯↓

T3239

T3238

 車内の壁は,すべてこのデザインです↓

T3241

 ざぶとんのデザインもこれ↓

T3243

 そして,床のデザインも三毛ネコ模様。徹底してますね↓

T3240

 この路線の有人駅は起点の和歌山駅だけで,他のすべての駅は無人駅。そして列車運行はすべてワンマン。徹底的に合理化されているようですが,どの車両もキレイに整備されていて冷房完備だったのには感心させられました。

 僕が貴志駅へ行ったのは土曜日だったので,平日の利用客の実態はわかりませんでしたが,通勤通学客が多数利用しているんでしょうか。土曜日午後の座席はほぼ満席で,利用客の約半数は「たま駅長」目当ての観光客のように見えました。また,たま駅長のいる貴志駅には駐車場を設けず,貴志駅に行く人には必ず電車を利用させるようにしたのも上手いやり方ですね。

 たま駅長の集客力はなかなか凄いので,日曜日も「勤務」して,平日に休んでもらえばいいのにと思います。猫にとっては休みが日曜日でも月曜日でも関係ないですもんね。

|

« 工場見学 | トップページ | いよいよ総選挙 »

コメント

たま駅長の「働くお姿」はかわいすぎますね!思わず声を出して笑ってしまいました(笑)
涅槃仏が寝っ転がって高尚なことを考えてはるのと同じで、たま駅長も寝っ転がって顧客サービスとか駅の安全な運営とか駅員のシフトとか経営方針とか営業戦略とか(あ、これは駅長じゃなくて社長の仕事でしょうか^^;)を考えてはるのだと思います!
かわいい写真ありがとうございました。癒されました。

投稿: kate* | 2009年8月26日 (水) 23時23分

 こんにちは。いつも寝っ転がってるのか,たまたま この時だけ寝っ転がってたのかわかりませんが,たしかに,何かを考えているようにも見えますね。それにしても,勤務時間外はどこで何をしているのか,ちょっと気になります。
 kate*さんも,一度ぜひお出かけ下さい。癒されますよ~。

投稿: かば | 2009年8月26日 (水) 23時54分

たま電車、僕も一度乗ってみたいです。どの写真もとてもいい感じですね。

投稿: な★★”★ | 2009年8月30日 (日) 02時48分

 こんな電車で毎日通勤通学できたら楽しいし,地元の人が羨ましいです。なお,この「たま電車」は,たま にしか走ってないので,乗る場合はネットで時刻表を確認してから出かけましょう!

投稿: かば | 2009年8月30日 (日) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/46039195

この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山電鐵:

« 工場見学 | トップページ | いよいよ総選挙 »