« いびき対策 | トップページ | 自転車の交通ルール »

2009年3月19日 (木)

こんなの必要?

 高速道路上で進行方向とは逆に走行する「逆走」が3年連続で900件を超え,毎年数十件が人身事故に至っているとか。普通に走る限り,高速道路を逆走するなんてありえないし,仮にわざと逆走しようと思っても,よほど巧みにやらないと不可能だと思いますが,いったいどうすれば逆走なんてことが起こりうるんでしょう。先日出ていた新聞記事によると,以下のようなケースで逆走になるらしいです。

Photo
 (asahi.comより転載)

(1)本線に入ったところで右折
 本線に入る時は,普通は加速車線で100km/h程度まで加速しているわけで,加速後にここで右折するというのはありえないでしょう。つまり,加速せずに普通の交差点と同様に侵入する人がいるってことなんですね。う~~ん,信じられません。

(2)本線の出口を通過後,戻る
 出口を通りすぎてしまった場合ですね。行きすぎたからといって,バックして戻るのでなく高速道でUターンするなんて信じられません(もちろんバックも禁止ですが)。

(3)SAやPAに入った後,入口に戻る
 SAやPAから出る方向を間違ってしまうパターンですね。これはたしかに可能性として考えられますが,普通の人なら,本線に合流する時に絶対気づくと思いますよ。

(4)料金所の手前でUターン
 どういう事情でUターンするのかわかりませんが,仮にUターンしたとしても,(3)と同様に,本線に合流する時に普通は絶対気づくと思います。不思議です。

 逆走事故というと,主として超高齢者が起こしているようなイメージがありますが,警察庁などの集計によると,逆走事故を起こした運転者の4割前後が65歳以上の高齢者とのこと。言い換えれば,6割は64歳以下ということなんですね。ますます驚きです。飲酒運転などのように,正常な判断ができない状態で運転したとしか思えません。

 こういった逆走事故を防止するため,日産自動車と西日本高速道路が,カーナビを利用して高速道路での逆走を防ぐシステムを共同研究しているという話題が以前ありました。このシステムは,高速の出入口やSAが近づくと,道路の形状を自動分析し,車が誤った方向に進んだ場合には,本線に出る前に「逆走しています」といった音声で警告するなどして停車を促すというもの。でも,わざわざカネかけてこんなシステムを開発するのって,なんか外してるなと思います。

 高速道路を逆走してしまうほどの異常な行動を取る人に対して,カーナビが警告しても効果ないのではないでしょうか。飲酒運転と知りながら運転しようとしている人に対して,運転手の吐息を判別して飲酒運転を防止するシステムを開発中らしいですが,それと同じぐらいムダな機能だと思います。

 話は変わりますが,阪神甲子園球場のリニューアル工事が終了し,マスコミに公開されたらしいです。両翼が約40メートルずつ延びた「銀傘(大屋根)」が内野エリアを覆い,銀傘の下に新設されたロイヤルスイート席のバルコニー壁面には長さ約250メートルの帯状電光掲示板「甲子園ライナービジョン」が設置されたとか。3月21日開幕の選抜高校野球大会でお披露目されるそうです。

1

2

3
 (いずれもasahi.comより転載)

 甲子園球場は,僕が子どもの頃に何度か行ったことがありますが,客席は窮屈で汚く,銀傘の柱や照明灯の柱でグランドが見えにくかったり(しかもそれが「指定席」なんて,ありえない!),フィールドと客席が離れすぎて選手が豆粒のようにしか見えなかったりするなど,僕の目には甲子園は「最悪の球場」という印象でした。その後何度か改善されているようですが,今回,銀傘の柱がなくなくなって見やすくなったものの,2階席を支える柱が1階後方席の視界を遮っているのは相変わらず。最新の球場ではこんなことは絶対ありません。今どきのスタジアムと比較すると,やはりイマイチな感じがします。

 それよりも何よりも,よくわからないのは「ライナービジョン」と呼ばれる電光掲示板。これって,いったい誰に見せるためのものなんでしょうね。内野客席からは振り返らないと見えないし,外野客席からは遠すぎて見えないでしょう。フィールド内の選手からは見えるのかも知れませんが,選手に見せるためのものとは思えないし,もっとも,試合中にこんなのが光ったら,選手の気が散ってプレーに集中できないような気がします。ということで,「こんなの本当に必要?」と感じました。

 過去の関連記事:
  余計なお世話?(2006年9月19日
  阪神甲子園球場(2007年8月21日

|

« いびき対策 | トップページ | 自転車の交通ルール »

コメント

こんにちは。地方の高速道路って5分くらい全然対向車がこないことがよくありますよね。ああいう場所で逆走する若い人って“わかってて”やってるのでは?という気がしてます。逆送したほうが入り口出口の位置的に便利とか、忘れ物して戻る時とかに「どうせ誰もこないし」みたいな感じで。
ちがうかしら??そんな命知らずの人はいない??

投稿: ちきりん | 2009年3月20日 (金) 13時04分

 こんにちは。
 統計によると,高速道逆走に伴う人身事故は年間約30件らしいので,逆走件数全体の3%程度。つまり,逆走の大半は事故にならないってことで,これまた信じられません。ちきりんさんの言われるように,要領よく逆走している人が多数いるということなんでしょうか。ちょっと怖すぎ。

投稿: かば | 2009年3月20日 (金) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/44401351

この記事へのトラックバック一覧です: こんなの必要?:

» 内覧会☆リニューアルした阪神甲子園球場を写真と動画でお披露目 [さんちゃんの遊食日記]
間もなく第2期リニューアル工事が終了する我らが阪神タイガースの本拠地「阪神甲子園球場」春のセンバツ高校野球でのお披露目を前に年間予約席契約者や報道関係者を招待しての内覧会が開催されライト外野指定席も座席が新しく変わったのでチェックを兼ねて見学してきました... [続きを読む]

受信: 2009年3月20日 (金) 16時25分

« いびき対策 | トップページ | 自転車の交通ルール »