« すごかっ! | トップページ | 蟹工船 »

2009年1月30日 (金)

地域ブランド力

 (株)日経リサーチが,地域名称や名産品などがどの程度のブランド力を持っているかを調べた「2008年地域ブランド力調査」の結果をまとめたそうです。調査は全国の16~69歳男女を対象にインターネットで昨秋実施したもので,合計回答者数は地域総合評価が23,422人,名産品が10,638人とのこと。調査結果はこちら↓
http://www.nikkei-r.co.jp/area_brand/

 これによると,都道府県ランキング上位は,1位:北海道,2位:京都府,3位:沖縄県,4位:東京都,5位:大阪府 と,前回調査(2006年)とほぼ同等の順位ですが,宮崎県が前回28位から15位と,大きく順位を上げているそうです。これは知事の知名度などの影響でしょうか。

 この調査にどんな意義があるのかよくわからないし,アンケート対象者がどの地域にどれだけいるかによって大きく結果が異なると思うので,素人の僕には「お遊び」程度の調査にしか思えませんが,「知事はやはりタレント出身がいい!」なんて風潮にならないか,ちょっと心配なところです。

 ところで,この調査結果によると,都道府県ランキングの下位は茨城・栃木・群馬と,北関東の3県が独占したそうです。たしかに,たとえば九州の人にとっては,東京よりもはるかに目立たない北関東3県の区別や特徴などを知らない人が多いかも知れませんね。

 それに,茨城を「いばら」と発音してしまう人が多いのも残念です。正しくは「いばら」ですので,全国の皆さん,お間違えのないように。栃木を「とちき」と言ったり,宮城を「みやき」なんて言ったりする人はいないので,茨城は全国で唯一,都道府県名を正しく発音されない県なのかも知れません。ちなみに,大阪府の茨木市も「いばらき」ですので,念のため。なお,僕は今は茨城県人ですが,「いばらきけん人物」とも言われています(笑)

 それにしても,地域ブランド力が最下位とされた群馬県は,中曽根氏・小渕氏・福田氏(親子)など,これまで多くの総理大臣を輩出した「すごい県」というイメージがありましたが,いくら総理大臣が多く出ても地域ブランド力には全然貢献してないってところが,けっこう笑えます。

|

« すごかっ! | トップページ | 蟹工船 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/43907596

この記事へのトラックバック一覧です: 地域ブランド力:

« すごかっ! | トップページ | 蟹工船 »