« 転校生 | トップページ | 政界再編? »

2008年9月15日 (月)

敬老の日

 今日は敬老の日。厚生労働省の発表によると,国内最高齢は沖縄県の113歳の女性で,全国の100歳以上の高齢者数は9月末時点で36,276人になり38年連続で過去最多を更新中で,今後も増加は続くだろうとの見通し。「90歳で定年」「90歳から年金支給開始」なんていう時代が,いずれ来るかも知れませんね。

 長寿というのは大変おめでたいことであり,高齢者に敬意を表するのは当然の礼儀だと思いますが,じゃあ自分は長生きしたいかというと,僕はそうは思いませんね。どっちかというと,今を楽しく生きられたらいいと思っているし,長生きするために節制しようとも思いません。60歳ぐらいまで生きたらもう十分かなと思っています。したがって,「退職金も年金もいらないから,今楽しむためのカネくれよ!」って思うし,年金保険料などの今現在の負担を少なくして欲しいという思いが強いです。

 そして死ぬ時は,できるだけ周囲に迷惑をかけずに,苦しまないで,なるべく肉体的損傷を負わずに,一瞬のうちに安らかに死にたいものです。こんな理想的な死に方ができれば,60歳といわずいつ死んでもいい。極端なことを言えば明日死んだとしても悔いはありません。人生いろいろ,会社もいろいろ,そして生死に対する人の考え方もいろいろ。とにかく長生きしたいという人もいれば,早死でもいいのでとにかくぽっくり逝きたいという人もいるでしょう。それはそれで人それぞれの人生であり,尊重したいと思います。

 ということで,僕自身は,いつ死んでも困らないように,というか,なるべく周囲に迷惑がかからないように,準備は怠っていません。具体的には,預金やクレジットやローンや保険などがどうなっているのか,残された家族がわかるようにきちんとリストに整理しているし,万一の場合の連絡先とか,葬儀のやり方とか,遺影はこれを使ってとか,そういった事務処理的な内容を書き留めています。ここまで冷静に準備できる自分がちょっと恐いけど,これは,10年前に亡くなった僕の父親がきちんと記録を残してくれて遺族が大変助かったという経験から,そうしているものです。

 長寿を祝う日にこんな内容で,大変失礼しました。

|

« 転校生 | トップページ | 政界再編? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/42478844

この記事へのトラックバック一覧です: 敬老の日:

« 転校生 | トップページ | 政界再編? »