« マイレージ | トップページ | 振り込め詐欺 »

2008年7月 8日 (火)

ザ・マジックアワー

 映画「ザ・マジックアワー」(監督/脚本:三谷幸喜,出演:佐藤浩市,妻夫木聡)を見ました。この映画が公開される時,宣伝のためか三谷幸喜氏がやたらテレビに出まくっていてウザかったのと,三谷幸喜監督/脚本の前回作「THE 有頂天ホテル」が,僕としては少し期待外れだったこともあり,この「ザ・マジックアワー」は見る予定はなかったんですが,たまたま他に見たい映画がなかったため,結局見てしまいました。それにしても三谷さん,あれだけテレビに出すぎると,かえって逆効果だと思いますよ。

 映画は,無名の俳優に映画撮影だと思い込ませて殺し屋を演じさせ,片やギャングのボスにはこの俳優を本物の殺し屋だと信じ込ませるというハチャメチャな展開で話が進みます。現実の世界ではかなり無理があるものの,喜劇としてはオーソドックスな設定で,どう転んでも面白い話に進展するようなお膳立てだと言えるでしょう。実際に,僕もけっこう笑わせていただきました。

 ということで,当初期待していた以上に満足した映画です。ただ,後半の展開は少し雑な感じがしました。

|

« マイレージ | トップページ | 振り込め詐欺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/41780366

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・マジックアワー:

« マイレージ | トップページ | 振り込め詐欺 »