« 百万円と苦虫女 | トップページ | 毒物カレー事件 »

2008年7月28日 (月)

新常用漢字表

 10日ぐらい前のニュースで,文部科学省文化審議会国語分科会の漢字小委員会は,常用漢字表に新たに入れる可能性の高い漢字188字の候補案を承認。これにより,来年2月に作成される新常用漢字表の追加案がほぼ固まったとか。

【新常用漢字表に追加される可能性の高い漢字】
藤誰俺岡頃奈阪韓弥那鹿斬虎狙脇熊尻旦闇籠呂亀頬膝鶴匂沙須椅股眉挨拶鎌凄謎稽曾喉拭貌塞蹴鍵膳袖潰駒剥鍋湧葛梨貼拉枕顎苛蓋裾腫爪嵐鬱妖藍捉宛崖叱瓦拳乞呪汰勃昧唾艶痕諦餅瞳唄隙淫錦箸戚蒙妬蔑嗅蜜戴痩怨醒詣窟巾蜂骸弄嫉罵璧阜埼伎曖餌爽詮芯綻肘麓憧頓牙咽嘲臆挫溺侶丼瘍僅諜柵腎梗瑠羨酎畿畏瞭踪栃蔽茨慄傲虹捻臼喩萎腺桁玩冶羞惧舷貪采堆煎斑冥遜旺麺璃串填箋脊緻辣摯汎憚哨氾諧媛彙恣聘沃憬捗訃

 このうち,「俺」については,公用文や公の場では使わないから採用に反対とする意見が出ていたものの,書籍などの出現頻度調査では使用例が急増しており,特にウェブ上で盛んに用いられていることから,採用が決まったらしい。また,現行の常用漢字表から外す可能性が高いのは,「銑」「錘」「勺」「匁」「脹」の5字とか。

 上に挙げた追加の漢字188字の中には,当たり前のように頻繁に使っている漢字がいっぱいありますよね。これらが今の常用漢字表に入ってなかったのは意外でした。特に都道府県名に使われている「岡」「奈」「阪」「鹿」「熊」「梨」「阜」「埼」「栃」「茨」「媛」などが漏れていたのには驚きです。

 常用漢字表の定義というのは,「法令・公用文書・新聞・雑誌・放送等,一般の社会生活で用いる場合の,効率的で共通性の高い漢字を収め,分かりやすく通じやすい文章を書き表すための漢字使用の目安」とのこと(Wikiより)。でも,常用漢字表にないからといって,「おか山県」「大さか府」「か児島県」なんて表記は見たこともないです。固有名詞は例外的に認めているのかも知れませんが,固有名詞でなくても,たとえば「元たん」「暗やみ」「あいさつ」「配ぜん」「あて名」「軽べつ」「でき死」「きん差」「しゅう恥」「謙そん」「ふ報」ではなく,多くの人は「元旦」「暗闇」「挨拶」「配膳」「宛名」「軽蔑」「溺死」「僅差」「羞恥」「謙遜」「訃報」という表記を使っているんではないでしょうか。

 このように,漢字というのは,それぞれの立場で使う必要があれば使わなきゃならないもので,国がルールを作って制限を設けるというものではないと思います。こんなルールを作ったり,「『俺』は公用文や公の場では使わないから採用に反対」なんていうバカげたことを議論したりしている文化審議会って,よほどヒマなんでしょうかねー。

|

« 百万円と苦虫女 | トップページ | 毒物カレー事件 »

コメント

常用漢字ってホントにヘンです。
漢字ぐらい好きに使わせてほしいですよ。難しい漢字にはルビをふるようにすれば、子どもも自然に漢字を覚えると思う。
拉致を「ら致」とか拿捕を「だ捕」だとか、「ヘンなの~」と思った経験があります。漢字にはちゃんとしたもともとの意味があるんだから、使わせろ~と言いたいです。
上の漢字、普通に「常用」してますよね~。
勺や匁も残していいと思うけどな。

投稿: dashi | 2008年7月28日 (月) 21時40分

 外される「脹」という字は初めて見ましたが,「勺」や「匁」を残すのには同感です。
 常用漢字を選ぶ判断基準って,ホントわからないですよね。この常用漢字を決めた委員の人って,ふだんは漢字なんか使わないのかと思いたくなります。
 でもまあ,漢字の字体をそのものを強制的に簡体字に変えてしまう中国という国は,もっと凄いなと思います。

投稿: かば | 2008年7月28日 (月) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/41990133

この記事へのトラックバック一覧です: 新常用漢字表:

« 百万円と苦虫女 | トップページ | 毒物カレー事件 »