« イラク派遣判決 | トップページ | 説明できない »

2008年4月22日 (火)

特別扱い

 ちょっと用事があって京都に来ています。こちら関西地区のテレビ局「関西テレビ」は,番組のねつ造問題で日本民間放送連盟(民放連)を除名されていましたが,こちらでは従来どおりフジテレビ制作の番組を放送しているなど,テレビ番組を見る限りは,民放連を除名されて何がどう変わったのかよくわかりません。もっとも,バラエティ番組のねつ造程度で除名していたら,ほとんどの民放が除名対象になってしまうような気もするし,他の民放各局もエラソーなことは言えないとは思いますが。

 そんな折り,民放連は関西テレビの民放連への再加入を認めることになったと最近報じられていました。その理由はなんと,フジテレビ系の北京オリンピック番組を関西地区の視聴者が見られるように配慮したためとのこと。

 でも,オリンピック番組を放送するためだけに再入会を認めるほど,オリンピック放送ってそんなに大事なの? って僕は思います。関西テレビが民放連に加入しようがしまいが,一般視聴者にとってはどうでもいいことですが,オリンピックというイベントだけを特別扱いすることに対しては,なんとも不愉快です。

 オリンピックつながりで「特別扱い」といえば,柔道の最終選考会。女子代表候補6人のうち,最終選考会での優勝者はたった1人だけで,中には1回戦敗退者で代表候補に選ばれた選手もいたらしい。特定の選手を「特別扱い」したのはミエミエで,こんな不明朗な選考会はあんまり意味ないので,最初からやらなきゃいいのにって思いましたね。

|

« イラク派遣判決 | トップページ | 説明できない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/40954814

この記事へのトラックバック一覧です: 特別扱い:

« イラク派遣判決 | トップページ | 説明できない »