« 確定拠出年金 | トップページ | 東京国際空港 »

2008年1月23日 (水)

インサイダー取引

 今日は首都圏でも雪が降ったみたいですが,こちらは降雪ゼロで残念。僕は雪がほとんど降らない地域に育ったので,雪が降ると何だかワクワクするんです(子供か)。

 ところで,NHK職員3人によるインサイダー取引疑惑がニュースとなっています。この事件は,昨年の3月8日にゼンショーがカッパ・クリエイトと資本業務提携を結ぶとのNHK特ダネ原稿を,放送22分前の14時38分から株取引が終了する15時までの間に局内の原稿システム端末などで閲覧し,その情報をもとにカッパ・クリエイト株を3人がそれぞれ1,000~3,000株を購入して翌日売却し,10万~40万円ほどの利益を得たというもの。

 証券取引等監視委員会は,株価に影響する重要な事実が公表されると,それ以前の株売買でインサイダー取引を疑わせる動きがなかったかに目を光らせているそうで,この日は,資本業務提携が15時15分の公表だったにもかかわらず,15時に取引終了した出来高が前日に比べて10万株も多い17万株だった点などに注目して調査を進めていたらしいです。

 NHKの特ダネを元に,放送前にNHK関係者が株を購入し,翌日値上がったところで売却。しかも,今どき携帯を使わずに,勤務時間中に自宅に戻ってパソコンで取引した人もいたとか・・・儲けがわずか数十万円とはいえ,こんな目立つことをしたらインサイダー取引として摘発されるのは当たり前でしょうね。お粗末です。でも,この3人の取引株数は,この日の10万株といわれる「怪しい取引」のごく一部。つまり,NHK関係者以外と思われる,より摘発されにくい立場の誰かはインサイダー取引でボロ儲けをしているということなんでしょう。これには憤りを感じます。

 今回調査を受けた3人は,部署も勤務地もまったく異なる職員。原稿システム端末を見ることができたのはNHK全体で5,000人とも言われており,他にもインサイダー取引をした人がいた可能性が高いと容易に想像できます。

 このためか,NHKは,原稿システム端末で放送前のニュースを見ることができる職員5,470人に対する緊急の聞き取り調査を実施。結果は,2人が勤務時間中の株取引をしたことを認めたものの,インサイダー取引を認めた職員はいなかったとのこと。たしかに,本人に聞き取り調査をしたって,積極的にインサイダー取引を認める人なんていませんよね。そして,今や携帯を使えばいつでも株取引は可能なのに,勤務時間中に株取引したことがあるのがたった2人だけというのも,疑わしい数字だと思います。

 ちなみに,幸か不幸か,僕の職場には,株取引に有益なインサイダー情報なんて一切入ってきません。そして,勤務時間中に携帯を使って株取引をしたことがあるかって?・・・これはノーコメント(笑)

|

« 確定拠出年金 | トップページ | 東京国際空港 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/17805178

この記事へのトラックバック一覧です: インサイダー取引:

« 確定拠出年金 | トップページ | 東京国際空港 »