« 懲戒請求 | トップページ | グッドウィルドーム »

2007年12月20日 (木)

倒壊の危機

 奈良県にある「鐘の鳴る展望台」で,カップルが「愛に永遠の鍵をかけよう」と取り付けた南京錠が増加し,重みで倒壊する恐れが出てきたという話題。半畳程度の展望スペースにかけられた鍵は3,200~3,500個程度あり,その重量は推定850kg。展望台は約1トンまでの重量に耐えられるものの,このまま鍵が増え続けると4~5人が展望スペースに上った場合に壊れる危険性があるらしい↓

Photo
(写真はasahi.comより転載)

 同じような「南京錠スポット」としては,神戸市街の夜景が一望できる諏訪山公園の「ビーナスブリッジ」なども有名らしいですが,もちろん僕には無縁の話なので,こういうスポットが全国にあることは知りませんでした。

 たかが南京錠でも,これだけ集まると見苦しいし,倒壊の恐れが出るとなると大迷惑。当然,鍵を掛けた人の中には別れてしまったカップルもたくさんあるでしょう。別れた場合は,必ず取り外しに来て欲しいものですね。それがマナー?

 そういえば今年の夏,僕の住む町の展望台へ夜景撮影に行った時,同じように,手すりに南京錠がたくさん取り付けられていたのを思い出しました。これがその時の写真↓

Photo_2

 それにしても,他人のかけた南京錠にかけるなよって! もしその南京錠のカップルが破局したら,自分たちもおしまいになりますよ~。

|

« 懲戒請求 | トップページ | グッドウィルドーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/17424323

この記事へのトラックバック一覧です: 倒壊の危機:

« 懲戒請求 | トップページ | グッドウィルドーム »