« 運転室展望 | トップページ | 謝罪会見 »

2007年10月17日 (水)

政治家の発言

 元防衛庁長官の中谷氏は,テレビ番組の中で,インド洋での海上自衛隊の給油活動について「テロをなくそうという国際社会で非常に評価されている。これに反対するのはテロリストしかないのでは」と述べたらしい・・・ということは,僕も「テロリストの一人」ってことなんですね。う~~ん,困った。でもまあ,舛添大臣風に言えば,一議員の「ざれ言」なんで,気にしないでおきましょう。

 参議院が与野党逆転する中,政府・与党としては国会運営が大変なんだろうと思いますが,そこを上手く乗り切るには,衆議院の圧倒的多数の力で強行突破するやり方とか,民主党を上手くおだてて懐柔するようなやり方があるのかと思いますが,もし僕が与党だったら,どちらかといえば後者の方法を選びますね。でも,こういう時期に,中谷氏のように,敢えて相手を怒らせて話をこじらせるような発言をヘーキでする人がいるんですよね。

 その流れの一環なのか,参議院の予算委員会の質疑で,自民党議員が民主党の政策を次々と批判しているらしい。参議院で野党が過半数を占めたら急に法案を提出する動きが活発になってきた民主党に対しては,「法案提出は元々国会議員の仕事。今まではいったい何をしてきたのか?」と言いたい気持ちですが,それ以上に,本来は政府へ質問するべき委員会質疑で,政府に対して野党批判の質問をしている自民党議員には付いていけません。貴重な時間とカネを使って,いったい国会は何をやっているんでしょうね。やれやれ。

|

« 運転室展望 | トップページ | 謝罪会見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/16790647

この記事へのトラックバック一覧です: 政治家の発言:

« 運転室展望 | トップページ | 謝罪会見 »