« 野球特待生 | トップページ | メーカーの責任? »

2007年5月 7日 (月)

昭和天皇発言

 昭和天皇の靖国神社参拝取りやめの理由が,A級戦犯の合祀だったことを自ら語ったとされる故富田朝彦 元宮内庁長官のメモに関して,昭和天皇の発言かどうかを疑問視する声があったため,日本経済新聞社は2006年7月の報道後,委員会を設置して検証を実施。その結果,この発言について,「他の史料や記録と照合しても事実関係が合致している」との結論を5月1日の日経新聞に発表。

 また,晩年の昭和天皇に仕えていた故卜部亮吾 侍従が32年間つけていた日記の内容を,先日朝日新聞社が発表。この日記の「直接的にはA級戦犯合祀が御意に召さず」との記述からも,この発言が昭和天皇自身のものだったことが裏付けられたらしい。

 昭和天皇自身が「A級」という表現を使っていたことに違和感があったため,別人の発言かなと,なんとなく思っていたんですが,昭和天皇自身の発言だったという結論なんですね。意外でした。

 この故卜部侍従の日記は,5月8日以降朝日新聞社から順次刊行されるとか。結局は先日の新聞発表って,この本の宣伝だったのかと勘ぐりたくなりますが,この日記,昭和史の隠れた一面が覗けるようで興味あります。可能なら読んでみたいものです・・・と思って確認してみると,全5巻で,1冊の値段がなんと6,510円。一般民間人が買って読むような本ではないってことですね。やれやれ↓
http://opendoors.asahi.com/

|

« 野球特待生 | トップページ | メーカーの責任? »

コメント

こんばんは。「戦犯」前に付く「A級」「B級」「C級」というのは犯罪の重さのランクではなく、「A項目」「B項目」「C項目」という程度の意味ですよね。
靖国論争で、いつも何で「B級」「C級」は全然話題にものぼらず「A級」だけが問題視されるんですかね。よく分からないです。

投稿: ずんずん | 2007年5月 7日 (月) 23時50分

 へ~~,なるほど。あんまり深く知らなかったんですが,調べたらそのとおり。戦犯分類上の呼称なんですね。その意味では「級」よりも「A項目」「B項目」「C項目」の表現が適切みたい。

投稿: かば | 2007年5月 8日 (火) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/14981959

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和天皇発言:

« 野球特待生 | トップページ | メーカーの責任? »