« 童心に返って | トップページ | 公務員の地位利用 »

2007年3月26日 (月)

全曲歌唱禁止?

 「おふくろさん」の原曲の歌詞を改変したとして,作詞家の川内康範氏が森進一氏に提供した全作品の歌唱を禁止させると意思表示している問題。この問題は,森進一さんのファンでも何でもない一般人にとっては「内輪もめ」みたいなものだし,川内氏がなんで突然そんなに怒り出したのかが理解できない僕にとってはどうでもいい事件なんですが,そもそも,作詞家が歌手に対して「歌わせない」という権利があるものなのかというのは,ちょっと気になりました。

 新聞などの記事によると,川内氏の著作権を管理している日本音楽著作権協会(JASRAC)は,「森バージョン」の歌は「同一性保持権を侵害するおそれがある」として利用許諾できないとの見解。でも,オリジナルのバージョンを歌うことまでは禁止していない(禁止できない)らしいです。でも,森進一氏自身は,今のところ川内氏作詞の歌を歌うのを自粛しているとかで,トラブルにはなっていないらしい。川内氏は相当のご高齢なので(87歳とか),「少しの間自粛すれば」とでも考えているんでしょうか。(おっと失礼)

 森進一氏が「おふくろさん」を歌うのを自粛しているのに,そっくりさんの「森進伍」とかいう歌手は自由に歌えているみたいで,それもなんだかおかしな話ですね。そして,われわれがカラオケで「おふくろさん」を歌うのはもちろん自由。パロディーの「替え歌」を歌うのも自由だし,著作権侵害版の「森バージョン」を歌ったとしても,カラオケボックスという密室の中で歌う限りは自由ということですね。よかったよかった。もっとも,僕はこの歌は絶対に歌いませんよ。マザコンじゃないので。

|

« 童心に返って | トップページ | 公務員の地位利用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/14405279

この記事へのトラックバック一覧です: 全曲歌唱禁止?:

« 童心に返って | トップページ | 公務員の地位利用 »