« ハンバーガー | トップページ | バブルへGO!! »

2007年3月20日 (火)

JRダイヤ改正

 3月18日にJRダイヤ改正が実施されました。改正後の時刻表を!・・・と思って,3月はじめに買った時刻表(3月号)は,なんと改正前の旧ダイヤ。新ダイヤは4月号の掲載で,3月13日頃発売だったそうな。これってあんまりじゃない? 改正直前の時刻表を書店に平積みしないでほしいものです。

 このダイヤ改正に合わせて,JR東日本の特急が全面禁煙になるなど(JR九州の特急は約半数が全面禁煙になったそうです),ダイヤの改正だけでなく,いろんな面で大きく変わりましたね。兵庫県のJR「西ノ宮駅」が「西宮駅」に改められるなんていうオマケまであったそうです。なんでも,「ノ」を取るだけの名称変更で,看板の取り替えだけでなく,全国の発券システムの改修などを含めて約2億円の費用がかかったとか。驚きです。

 それはともかく,3月18日の一連の改正の中で特に便利になったと思うのは,JR東日本のSuicaと私鉄/地下鉄のPASMOとの相互利用が可能になったこと。いつでもどこでもチャージできる「モバイルSuica」ケータイを一つ持っていたら,首都圏のJRも私鉄も地下鉄もバスも自由に乗り降りできるんです。ついでに,近畿圏へ旅行した場合には,そのまんまJR西日本の「行こか~(ICOCA)」としても使えるというオマケ付き。便利な時代になったものです。ただ,JR→私鉄→JRのような乗り継ぎをした場合,磁気乗車券より割高になるケースがあるとか。これはこれでちょっと理不尽。

 定期券を使っていない僕は「便利になった!」とノーテンキに喜んでますが,複数の定期券を使っている人にとっては,かなりややこしいことになりそうで,かえって不便になるケースもあるみたい。注意が必要です。たとえばこちらのブログ↓
http://blog.so-net.ne.jp/cliff_pinder/2007-03-16-1

 ところで,東京の私鉄・地下鉄って,網の目のように繋がっていて,しかも相互乗り入れを目いっぱいしてますよね。たとえば,京成~北総鉄道~都営浅草線~京急 みたいに,1本に繋がった路線(ただし線路は2本)を4つもの鉄道会社が乗り入れてますが,こういう「相互乗り入れ」って,会社間の運賃や電力使用料はどういうルールで精算してるんでしょうか。これ昔からの大きな疑問です。気になってしようがないです。

|

« ハンバーガー | トップページ | バブルへGO!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/14320179

この記事へのトラックバック一覧です: JRダイヤ改正:

« ハンバーガー | トップページ | バブルへGO!! »