« 無罪確定 | トップページ | USAへ来た! »

2007年3月11日 (日)

東京の1日

 10日は東京で休日。CDR(千葉ディズニーリゾート?)に一人で行く年令でもないし,かといって,「はとバス」に乗って皇居や浅草観音に行くのはまだ20年ぐらい早いかなということで,一人で都内を回ってきました。

 最初に行ったのは,両国にある「江戸東京博物館」。今は常設展示だけで,江戸~東京に関する絵巻・着物・古地図・ミニチュアなどが展示されています・・・感想は,う~~~ん,ノーコメント(笑)

 次に行ったのが葛飾区柴又。映画「男はつらいよ」シリーズの舞台となった場所で,下の写真↓が「くるまや」のモデルとなったと言われているお店。たしかに雰囲気似てますねー。

Photo_26

 このシリーズ,僕は若いころに5作ほど見ただけで,熱烈なファンというわけじゃないです。でも,あのワンパターンなストーリーと「笑い」にはある種の「安心感」があり,その点は好きだったですね。この柴又の街並みは,映画と同じような雰囲気が味わえるし,「寅さん記念館」には懐かしの寅さんグッズがあり,この映画のファンの人にとっては,ここはオススメでしょうね。

 次は港区愛宕にある「NHK放送博物館」。入館無料で,「受信料払ってない人はお断わり!」とは書かれてなかったので,堂々と入館しました。放送の歴史に関する展示物(昔のテレビカメラや受像機など)は,一見の価値があります。たとえばマイクロフォン。そういえば昔のマイクって,こんなデカイのだったですねー↓

Photo_27

 過去の番組が保存された「資料ライブラリー」は,見たい番組を自分で選んで見ることができ,懐かしさいっぱいです。公開されている番組はごく一部ですが,けっこうハマって見てしまいました。たとえば,「それは私です」というバラエティ番組。2人のニセモノと1人のホンモノに,回答者が制限時間内に質問をしてホンモノを当てるという,たわいない番組ですが,この番組は子供のころに見たおぼろげな記憶がありますね。「女性検事」とされる3人が出てきて,回答者の曽野綾子さんが唯一知っていたという法律用語の「未必の故意」の意味を3人に質問したら,ニセモノの2人は意味がわからず,きょとんとしていたのには笑えました。

 ライブラリで公開されていた「ニュースハイライト」も懐かしかったですが,「中共」や「北朝鮮」などの,アナウンサーが話す国名の呼び方に時代を感じさせました。

 そして最後に行ったのが,恵比須にある「恵比須麦酒記念館」。ビールに関する展示物を見て,飲みたくなったビールを最後に飲ませる(有料)という寸法。上手くできてます。僕ももちろん飲みました。そしてお土産に買ったのがこれ↓

Photo_28
(ビールのキャラメル)

Photo_29
(ビールのゼリー)

 こんなのがあったこと,知りませんでした。食べたところ,キャラメルは甘みはあるけど,ビールが入っているためか,ちょっと奇妙な味がします。アルコール分は0.1%とか。ゼリーのほうは,甘みが少なくてなかなか美味しかったです。ちょうどワインゼリーのような感じかな。アルコール分が1.1%もあるので,食べたら運転しない方がいいかも。

 ということで,東京って,その気になればいくらでも遊ぶところはあるし,休日がいくらあっても時間を持て余すことはないです。そして,どこへ行っても電車の駅から近いですね。地方住まいの人間にとっては羨ましい限りです。

|

« 無罪確定 | トップページ | USAへ来た! »

コメント

「それは私です」、なつかしい!かすかにしか覚えてないけど、大好きで見ていました。
ああいう平和な(他愛のない)家族みんなで楽しめる番組が最近はありませんね~。家族みんなでテレビを見る、という時代ではないのかな。
充実した休日をお過ごしになったようで(笑)。東京は面白いですよね、夢の島もおすすめ。

投稿: dashi | 2007年3月11日 (日) 12時29分

 バラエティーでは,この他に「ジェスチャー」や「連想ゲーム」などが公開されてました。
 NHKのバラエティーやクイズ番組って,民放と違って「勝ったら賞金100万円!」みたいなことができないので(そんなことしたら『受信料返せ!』と言われる),結果でなくて「過程」を楽しむような作りにする必要があるんでしょうね。それに,あんまりヒネってなくて「そのまんま」の作り。そのため,老若男女問わず(特に年配者にとって)安心して楽しめるってことでしょうか。

投稿: かば | 2007年3月11日 (日) 17時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/14218326

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の1日:

« 無罪確定 | トップページ | USAへ来た! »