« 時をかける少女 | トップページ | 青春18きっぷ »

2007年2月19日 (月)

都知事選と東京マラソン

 今春の東京都知事選について,前宮城県知事の浅野史郎氏は,「誰から要請されても受ける状況にない。これから先も同じ」と語り,民主党の要請を断ったのに続き,市民団体からの立候補要請にも応じる考えがないことを明言。

 過去の実績や年令などの面で,民主党としては都知事候補として浅野氏が最適だと考える気持ちはわかりますが,この時期になって立候補意思がないと断わられる人にこだわって候補者が決まらない民主党,相変わらずお粗末です。これで,都知事選の結果は見えてきたようです。あと4年間,石原知事が務めることになるのでしょうね。やれやれ。

 その石原知事は,過去2回の都知事選と同様に,今回も無党派として立候補し,自民党の推薦を断わったということが報じられていました。そもそも,石原氏の四男氏の問題など,過去2回の選挙に比べると石原知事の問題点が特に際だってきている状況で,過去には推薦していなかった石原氏を今回初めて推薦するという自民党のセンスも疑いますが,いずれにしても,自民党の推薦を断わったのは,無党派で戦った方が勝てるとの思惑なんでしょう。既成政党もえらく嫌われたものです。

 その石原知事の主導で進められたといわれる東京マラソンが,18日に開催されました。偶然か意図的かは知りませんが,都知事選前のこのタイミングに開催され,しかも石原知事がテレビなどに露出する場面も多かったことを考えると,知事選へ向けての宣伝効果は大きかったんでしょうね。

 ついでながら,ちょっと不愉快だったのは,東京マラソンの中継番組に石原良純氏が起用されていた点↓
http://www.fujitv.co.jp/sports/index.html

 「スペシャルサポーター」って何なのか知りませんが(石原知事の支持率アップのサポートとか?),石原良純氏自身もマラソン経験者とはいえ,知事の四男氏の問題があった直後でもあり,選挙前のこの時期に,石原知事の家族を東京マラソンのテレビ放映に起用するというフジテレビ,ちょっと無神経かなという気がしました。

 そのレースは,終盤を録画でちらっと見ただけですが,さすがに3万人も参加するとなると,レースというより「お祭り」状態。歩いている人や,カッパを着て走ってる人もいたりして,どちらかというとマラソンというより「歩行者天国」に見えました。(写真はasahi.comより転載)

Photo_25

 でもまあ,参加した人にとっては,ふだんはクルマに占拠された都心の道路を走る(歩く)のって,たぶん気持ちよかったことでしょう。でも,長時間にわたってクルマの乗り入れや沿道からのクルマの出し入れができなかったわけで,商店や住民への影響は甚大だったと想像します。なにも東京のど真ん中で交通を遮断してまでやらなくてもいいのにって思いました。

 そこで提案。次回以降の東京マラソンは,もしやるなら,首都高速道路を使ってやったら? って思います。首都高であれば,遮断してもクルマは一般道を走ればいいだけだし,一般道沿道の商店や住民への影響は少ないでしょう。それに,ふだんは歩行者が入ることのできない首都高を走るのって,ランナーにとっても気分いいと思いますよ。

|

« 時をかける少女 | トップページ | 青春18きっぷ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/13968164

この記事へのトラックバック一覧です: 都知事選と東京マラソン:

» ◆浅野さんに携帯で一方的にお知らせ。浅野史郎さんを勝手に応援する無党派ネット。あなたもネットで大展開 [てらまち・ねっと]
 昨日20日午後、浅野史郎さんの携帯に電話。  留守電になっていました。でも、留守録では、いかにもヤボ。  それで、また、後でかけようと、切りました。  5分もしないうちに、携帯が鳴って   「浅野です」  (寺町) 「こんにちは! 寺町です。  いろいろと大変ですね」       「電話の用件はお分かりだと思いますが・・・」  (浅野) 「・・・・」       ... [続きを読む]

受信: 2007年2月22日 (木) 08時30分

« 時をかける少女 | トップページ | 青春18きっぷ »