« 生放送 | トップページ | 運転免許更新 »

2007年1月 5日 (金)

ファーストクラス

 日本航空(JAL)は,国内線にファーストクラスを導入する方針で,ビジネス需要の多い便を中心に1機あたり10席程度設ける予定とか。これにより,JAL離れした乗客を取り戻したいらしい。

 元々国内線は,各社とも座席のちょっと広い「スーパーシート」があったのを,JALはこれを廃止して普通席よりちょっとだけ広い「クラスJ」を導入。今回さらにファーストクラスを追加するとかで,どんな料金設定になるのかわかりませんが,ちょっと迷走気味のような気がします。

 元々「JAL離れ」が進んだのは,運行トラブルの続発などが原因でしょう。座席を少々良くしたって,あんまり効果ないような気がします。だいたい,飛行機の座席って,混雑している時と隣の座席が空いている時の居住性は雲泥の差。隣の座席が空いていたら,僕は普通席でも十分スーパーシート並みに快適です。このため,座席を選ぶ時は「隣の席が空きそうな席」を選ぶのがコツなんです。

 あと,飛行機の場合はポイント(マイレージ)というのがけっこうクセモノ。この制度がある限り,頻繁に乗るビジネス客は,なるべく同じ航空会社を利用する習性があると思います。だから,ちょっといい座席を設けたぐらいでは,なかなか航空会社を変えることにはならないのかなと。ちなみに,僕は昔からずっとマイレージをためているというだけの理由で,全日空(ANA)を使い続けています。それに,ビンボー会社なもので,社費の国内出張ではスーパーシートすら原則として使えません。そして,海外出張はビジネスクラスはおろか,正規運賃のエコノミーすら認められず,格安航空券の利用が原則。ファーストクラスなんて夢のまた夢。う~~ん,悲しいです。

|

« 生放送 | トップページ | 運転免許更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/13338854

この記事へのトラックバック一覧です: ファーストクラス:

« 生放送 | トップページ | 運転免許更新 »