« 宮崎県知事選の結果 | トップページ | ちょっと休みます »

2007年1月24日 (水)

ヤラセと八百長問題

 「あるある大事典」の放送により納豆が一時的に超品薄になったものの,番組のデータねつ造が発覚して今はスーパーに納豆が溢れるという,なんとも笑える結末に。さらに何日かたったら,「消費期限切れ」の納豆が店頭に溢れるんでしょうか。

 この問題により,番組を制作した関西テレビや番組制作を請け負った会社での処分内容が発表されましたが,こういうことが起こると,この番組ってフジテレビでなく関西テレビが制作してたんだとか,実際には丸投げで下請け会社が制作してたんだとか,いろんなことがわかって面白いです。こういうケースで誰がどう責任を取るべきなのかは良くわかりませんが,結局スポンサーの花王も番組提供から降りることを決め,その結果,この番組の「放送打ち切り」が決定したとか。この番組って,そもそも報道番組でもなく科学番組でもない,しょせんバラエティー番組なんだし,ヘンな色気を出さずにバラエティーに徹すれば良かったのにって思いますね。

 バラエティー番組ならある程度のヤラセは許容されるのかも知れませんが,一方で,週刊誌に報じられたという朝青龍の八百長疑惑問題はどうなんでしょう。最近は少なくなったと言われてますが,昔から大相撲には八百長疑惑は付き物で,いわば「公然の秘密」。大相撲は「純粋なスポーツ」というよりは,ある意味「文化」であり,ショーの一面もあると認識し,大相撲の「八百長」については,そういうものだと僕は許容しています。

 たとえばプロレスというのは完璧にショーであり,それを報道する側も承知しており,その証拠に,一般新聞のスポーツ欄でもテレビのスポーツニュースでも一切取り上げられません。プロレスというのはアマ・レスリングとはまったく違う「別物」であり,そもそもスポーツではない「独自の世界」が成立していて,このため,プロレスを「八百長だ!」と言って批判する人がいないということなんでしょう。かつての「力道山の街頭テレビ」には多くの国民が夢中になり,ショーだとわかっているので(いや,当時のファンは案外「本気」だと信じていたかも),「必殺技の空手チョップがあるなら,最初から使えば楽勝じゃん!」なんてツッコミをする人もいなかったんでしょうね。

 片や大相撲は,プロレスとはもちろん異なり「ほぼスポーツ」であるものの,一部はショーの側面もあり中途半端。ヘンに中途半端なため報道する側も苦しいのかなと想像しますが,現実には一部週刊誌を除くほとんどのマスコミが「純粋なスポーツ」として報道しています。これって,データねつ造するバラエティー番組よりも,ずっと悪質です。

 大相撲の八百長問題をタブー無視して「純粋なスポーツ」であるかのように報道する,NHKをはじめとする多くのマスコミや,大相撲を「国技」と持ち上げて「総理大臣杯」を贈ったり,八百長まみれ(と言われていた)元横綱に国民栄誉賞を与えたりする政府には,大きな憤りを感じます。

 今回の八百長疑惑報道を受けて,横綱審議委員会の委員長は,事実関係の究明を相撲協会に求めるとともに,「あり得ない話」として出版社に対して法的手段を含めた強い姿勢を示すよう協会側に申し入れたとか。そうではなくって「あり得る話」でしょう。主催者側は事実を正しく伝えるとともに,ファンは「大相撲はこういうもんだ」と,おおらかな気持ちで受け入れるべきだと思いますよ。データねつ造・ヤラセ・八百長はダメですが,それを知ってて「知らんぷり」するのは,さらに罪深いです。

|

« 宮崎県知事選の結果 | トップページ | ちょっと休みます »

コメント

おじゃまします。
【ねつ造】←単語検索して巡り回ってきました。
色々な御方の「ねつ造関係記事」を読み渡ってます。
足跡替わりにコメントさせて頂きますm(__)m

自分も記事で‥
ねつ造事件をイジりつつ書いてみました(イラストで)

‥ではでは‥
失礼致しましたm(__)m

投稿: take-c | 2007年1月24日 (水) 11時13分

 はじめまして。コメントありがとうございます。
 この番組,だいぶネタ切れだったみたいで,「打ち切り」にちょうどいい時期だったのかも。
 言いたいことを好き勝手に書いて自己満足してるだけのブログですが,よろしくお願いします。

投稿: かば | 2007年1月24日 (水) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/13638175

この記事へのトラックバック一覧です: ヤラセと八百長問題:

« 宮崎県知事選の結果 | トップページ | ちょっと休みます »