« 議事中に携帯 | トップページ | 住基ネット »

2006年12月 3日 (日)

京福電鉄

 今日は京都のローカルネタで。ローカルネタと言っても,全国版Webニュースに出ていたんです。なんでこれが全国版ニュースなのかと思いますが。

 京都を走る京福電鉄嵐山線(通称:嵐電)の7駅の駅名が,観光客にわかりやすくするため,2007年3月に,有名な寺社名を取り入れた駅名などに変更になるそうです。これ,僕としてはちょっと困るんです。なぜかって,以前書いた「ヘンな駅名」という記事で紹介した,「・・・駅前」という名の付く駅の「嵯峨駅前駅」の名前が変わってしまい,「ヘンな駅名」でなくなるからなんです。この駅名がオカシイことに,やっと気付いたのかな。

 ということで,今回変わる駅名は,以下のとおり。
   太秦→太秦広隆寺
   車折→車折神社
   竜安寺道→龍安寺
   御室→御室仁和寺
   高雄口→宇多野
   三条口→西大路三条
   嵯峨駅前→嵐電嵯峨

 各駅の位置関係はコチラ↓(asahi.comから転載)
 京都って,これだけの狭い範囲に著名な寺がいっぱいなんですね。今さらですが。

Photo_17

 ついでに,京都に住んでる人には常識ですが,これらの駅名などの読み方を一応書いておきます。
   京福電鉄:けいふくでんてつ
   (ちなみに,京都と福井県を走っているからこの名称)
   嵐電:らんでん
   太秦:うずまさ
   広隆寺:こうりゅうじ
   車折:くるまざき
   龍安寺:りょうあんじ
   御室:おむろ
   仁和寺:にんなじ
   宇多野:うたの

 こんど京都へ行った時,「嵯峨駅前駅」の看板を記念撮影しておこうかな。

|

« 議事中に携帯 | トップページ | 住基ネット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/12910479

この記事へのトラックバック一覧です: 京福電鉄:

« 議事中に携帯 | トップページ | 住基ネット »