« カラオケ | トップページ | 米国の一州 »

2006年11月 6日 (月)

乗り物酔い

 栃木県の奥日光が紅葉のピークを迎え,日光市外から中禅寺湖に至る「いろは坂」は相変わらずの大渋滞らしい。紅葉を見るのは好きだけど,大渋滞の中をドライブしたくはないですね。でも,大渋滞のいろは坂は道路上が「駐車場」状態。ゆっくり渋滞しながら駐車料金無料で紅葉を満喫できると思えばいいのかも。

 この「いろは坂」は,カーブが48ヶ所あり,それぞれのカーブに「いろはにほへと・・・ん」の名前が付けられているんですが,調べたところ,上り(第一いろは坂)のカーブが20ヶ所,下り(第二いろは坂)が28ヶ所で,下りは当初30ヶ所だったのを,いろは歌に合わせるために無理やり28ヶ所に減らしたそうです。たしかに以前いろは坂を走った時,第二いろは坂の終点付近で,名前が付いてないカーブがいくつかあったような記憶があります。でも,いろは歌って七五調の歌なので12×4で48音,「ん」を加えたら49音では? って素朴な疑問・・・数えてみたら「我が世誰そ」の部分のみ6音なので,トータル47音,それに「ん」を加えて48音ということでした。

 話が脱線しましたが,紅葉時期の大渋滞で有名ないろは坂は,急カーブが連続するため「乗り物酔い」の名所としても有名。乗り物酔いって個人差があり,僕は子供の頃はバスに酔いやすく,バスに長時間乗る遠足は苦手でしたが,大人になると自然に酔わなくなりました。大人はあんまり乗り物に酔わないそうですが,僕の知人で乗り物に弱い人がいて,自分でクルマを運転していても酔うといいます。これにはちょっと驚きです。

 この乗り物酔い,乗り物に乗った時だけでなく,相対的な視覚振動によっても酔うことがあるそうです。数日前のニュースですが,三重県四日市市の女子校で,大型スクリーンの映像を見ていた生徒が次々とめまいや吐き気などを訴えた騒ぎがあったそうです。計約480人のうち50人以上が不調を訴え,うち13人が救急車で病院に運ばれたとか。原因は,生徒が文化祭の様子を撮影した映像の手ぶれがひどかったためで,上映開始後数分で気分が悪くなる人が続出したとか。たった数分の映像で激しい乗り物酔いを起こすなんて,どんな過激な映像なのか,ちょっと見てみたいもんです。

|

« カラオケ | トップページ | 米国の一州 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/12571985

この記事へのトラックバック一覧です: 乗り物酔い:

« カラオケ | トップページ | 米国の一州 »