« 番号持ち運び制 | トップページ | 履修不足 »

2006年10月26日 (木)

フラガール

 最近,映画「フラガール」を見ました。

 福島県の常磐炭坑の閉山と,レジャー施設「常磐ハワイアンセンター」の開業に伴い,炭坑娘が猛特訓によりフラダンス・ガールに変身するというお話。炭坑の閉山という「よくある話」と,フラガールのサクセスストーリーという,展開が予想できる超ベタなストーリーでしたが,泣かせるシーンが多く,いい映画だったと思います。主演の蒼井優さんのフラダンスと福島弁もお見事でした。

 時代は昭和40年で,ボンネットバスや古い町並みが懐かしかったです。僕が子供の頃って,市内を走る路線バスが,ちょうどボンネットバスからボンネットレスの普通のバス(正しい表現?)に切り替わる過渡期でしたね。当時はおんぼろのボンネットバスに乗るのはイヤだったけど,今となっては懐かしいです。

 映画からは外れますが,当時のボンネットバスの方向指示器は,ランプが点滅する代わりに,赤い腕木のようなものが水平にぴょんと立つタイプのものもありました。こんなんで周囲のクルマが気付くんでしょうか。今思い出すと笑えますが,懐かしいです。当時の乗合バスって,車掌さんが乗ってるのが当り前。将来すべてワンマンカーになるなんて,当時は想像できませんでした。

 さらに外れて,道路関係では,昔の信号機はランプの後ろに必ず青白の縞模様のパネルがありましたね。今でもごくまれに見かけますが。あと,かつての信号機って,青から黄色に変わる時,青が数秒間点滅してから黄色になってました。いつ頃からか覚えてませんが,ある時からこの青点滅がなくなりました。この方が安全ということなんでしょうか。

 横断歩道のデザインも,昔のは白黒が千鳥模様になってたり,道路に鋲を打っただけのものがあったりしりました。その後白黒の縞模様に変わって,最近では縦の白線が無くなって縞の部分だけになってますね。横断歩道のデザインを見ただけで時代がわかるのかも。

 懐かしい頃の時代設定の映画を見ると,いろんなことが思い出されます。この映画の舞台設定となった常磐ハワイアンセンター(現 ハワイアンズ)は,今住んでる場所からクルマで1時間程度で行けるんですが,まだ行ったことがないんです。この映画を見て,一度行ってみようという気になりました。

|

« 番号持ち運び制 | トップページ | 履修不足 »

コメント

見逃していた映画だったのでレビューを読ませてもらえて有難かったです!
今度はぜひ、ハワイアンセンターのレポートを!(笑)

投稿: kate* | 2006年10月26日 (木) 21時10分

 こちらは地方都市なので,まだTOHOシネマで上映してますよ。「フラガールを見てハワイアンセンターに行くツアー」を開催しますので,ぜひ参加下さい!

投稿: かば | 2006年10月26日 (木) 23時25分

と、とおいです…
交通費は出ますか?

…などと悪乗りしてすみません。
ひつこくコメント失礼しました。
ではでは。

投稿: kate* | 2006年10月27日 (金) 21時09分

 出ません!
 片道切符でハワイアンセンターに就職ってのはどうですか? 就職したばかりの時はヒラガール・・・なんて。

投稿: かば | 2006年10月27日 (金) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/12432209

この記事へのトラックバック一覧です: フラガール:

» フラダンス [フラダンスマガジン]
はじめまして。フラダンスの情報や本、DVDの紹介、掲示板などもあり、フラをする人たちの交流の場を作りました!ぜひ全国のフラダンサーたちのコミュニケーションの場として利用してください... [続きを読む]

受信: 2006年11月 1日 (水) 11時45分

» フラダンス教室と衣装についての情報を探す [フラダンス教室と衣装についての情報を探す]
フラダンス教室と衣装についての情報を探しています。 最近、妹がフラダンスを習い始めたので、いろいろ情報を探っていこうと思います。 [続きを読む]

受信: 2006年11月14日 (火) 15時39分

» フラダンスonフラダンス [フラダンス]
フラダンスonフラダンスでは、フラダンスの魅力、フラダンスの楽しさをお伝えしていきます。ヴィヴァ・フラダンス [続きを読む]

受信: 2007年6月 9日 (土) 14時14分

« 番号持ち運び制 | トップページ | 履修不足 »