« 余計なお世話? | トップページ | 非常口 »

2006年9月20日 (水)

サーチエンジンの謎

 最近1ヶ月,このブログのアクセス数がやたら増えているんです。なんでかと思って調べてみると,「ぐるぐるアース」というキーワードにヒットしたサーチエンジンからのアクセスが急激に増えていたことがわかりました。

 この「ぐるぐるアース」ということば,僕のブログでは5月24日に書いた「Google Earth」という記事の中に1回だけ出てくるんですが,今これをGoogleで検索してみると,約1万5,000件ヒットする中で,僕のブログがなんと4番目に表示されるんです。な,なんで??? さらに,gooで検索してみると,約1,200件の検索結果うちで3番目に表示されるんです。う~~ん,不思議です。逆に,yahoo!だと,少なくとも最初の100件には出てこないので,もっと後ろの方みたい。

 検索結果の上位に表示されたら,たしかにアクセス回数は増えるでしょう。特に商業サイトでは,この表示順序が死活問題になるとも言われています。僕は必要以上にアクセス数を増やしたいとは思わないけど,サーチエンジンの検索結果の表示順序ってどうやって決まるものなのか,めちゃくちゃ興味あります。

 この,検索結果の上位に掲載される条件に関しては,以前の記事にも書いたんですが,
(1)正確なHTML言語でページが作られていること
(2)頻繁に更新されていること
(3)他のサイトに対してより多くのリンクが貼られていること
だそうです。つまり,更新日の新しさやアクセス数の多さなどのように,単純に決まるものではないらしい。

 このように,検索結果の掲載順序がどうなるかは全くの謎なんですが,そのものズバリの企業名や学校名などで検索した場合には,その団体のオフィシャルサイトが必ず先頭に来ますよね。たとえば「トヨタ」で検索すると,1,950万件の検索結果のうち,先頭には必ずトヨタ自動車のオフィシャルサイトが表示されます。これ,考えてみたら不思議です。トヨタから掲載料とか貰っているんでしょうか? よくわかりません。もっとも,トヨタ自動車のオフィシャルサイトにアクセスしようとして検索した時に,その結果が1,000万番目だったりしたら,そんな検索エンジンは使えませんが。

 いずれにしても,検索結果表示順序というのは奥が深くて面白いもので,この表示順序を競うゲームもあると聞きます。ということで,今日のこの記事,「ぐるぐるアース」で検索してどんな順位に表示されることになるのか,ちょっと楽しみ。

|

« 余計なお世話? | トップページ | 非常口 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/11964785

この記事へのトラックバック一覧です: サーチエンジンの謎:

» 初日のアクセス数結果 [ライブドアブログで超アクセス数アップ実験ブログ]
ライブドアブログ開設一日目のアクセス数結果です。初投稿の亀田大毅試合時の体脂肪率が20:15分なので実質3時間45分でのアクセス数となります。 [続きを読む]

受信: 2006年9月29日 (金) 20時19分

« 余計なお世話? | トップページ | 非常口 »