« 口利き | トップページ | 資産・所得の公開 »

2006年7月 6日 (木)

ミサイル発射

 北朝鮮によるミサイル発射問題で大騒ぎになっていますが,事前に予想されていた結果の割には日本政府はうろたえているようで,何となくみっともないです。北朝鮮の意図が,実験目的なのか他国への「挑発」なのか,よくわかりませんが,やるならぜひ自国の領海内でやってほしいものです。自国内でやる限りは,大量破壊兵器を現に保有している多くの国から非難を浴びることもないでしょう。

 ところで,このミサイル発射,そもそも日本にとって何が問題なのか・・・官房長官声明によると,「日本の安全保障や国際社会の平和と安定に対する脅威」「大量破壊兵器の不拡散に対する問題」「船舶・航空機の航行の安全に関する国際法上の問題」「日朝平壌宣言にあるミサイル発射モラトリアムに反する」「6者会合の共同声明と相いれない」ということらしいですが,マスコミの報道を見ていると,まるで日本の領海内に着弾したかのような騒ぎ。何が問題なのかを明確に正しく伝えて欲しいものです。

 また,日本政府は「北朝鮮は国際社会において厳しく糾弾されるべきであり,国際社会全体としての対応が重要。日米同盟に基づく米国との協力を始め,6者会合参加国を含む関係国との連携をさらに進める」とか言ってますが,アメリカあたりは「予期していたこと」「米国への直接的な脅威ではない」ともコメントしており,やはり日本に比べると関心は低いようです。

 北朝鮮に対する日本の制裁措置が直ぐに発表されましたが,実質的には「万景峰号の半年間の入港拒否」だけ。この制裁がどの程度効果あるのかはよくわかりませんね。

 ところで,これだけ莫大な防衛費を使いながら,隣国によるミサイルの実験発射で右往左往するなんて,ある意味では情けないです。弾道ミサイルの迎撃というのは技術的に難しいらしいですが,役に立ちそうにない兵器を大量に保有することより,ミサイル迎撃の技術開発にこそカネをかけるべきだと思うし,それが真の「専守防衛」だと思いますけどね。

|

« 口利き | トップページ | 資産・所得の公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/10805997

この記事へのトラックバック一覧です: ミサイル発射:

« 口利き | トップページ | 資産・所得の公開 »