« 神経質な人 | トップページ | 宗教と映画 »

2006年5月24日 (水)

Google Earth

 Google Earth・・・有名なフリーソフトなんですが,僕のパソコンにインストールしたのはつい最近。地球上のあらゆる場所の衛星写真が表示できるソフトです。たとえば,下の写真は東京駅前(丸の内側)の衛星写真。

Photo_1

 これ,けっこうハマります。道路を走るクルマが識別できるぐらいの解像度なので,自分の家の屋根までハッキリわかります。ただ,都市部と地方では解像度に差があり,家の屋根まで確認できるのは都市部だけみたいで,これはちょっと残念。

 それにしても,もともとは軍事用に撮影された写真だと思われ,ホンモノの軍事用衛星写真は,これとは比較にならないぐらいの高解像度なんでしょう。衛星写真って,地球上の「国境」が及ばない高度から撮影するため,地球上のあらゆる国の秘密施設でも軍事基地でもなんでも,手に取るようにわかってしまうんですね。凄いです。こういったツールを含むあらゆる手段で情報収集しながら,大量破壊兵器の存在を確信してイラクに攻め込んだのに,結局大量破壊兵器が見つからなかった・・・これ,信じられません。アメリカは最初から大量破壊兵器が無いのをわかっていて攻めたとしか思えないです。

 このソフト,マウスだけでほとんどの操作ができ,マウスを回すとそれに従って地図がぐるぐる回るなど,操作性も抜群です。「Google Earth」ならぬ「ぐるぐるアース」って感じか。これがフリーソフトなんて感激です。ちなみに,ダウンロードはこちらから。

 これからは,ヒマな時にこのソフトを使って世界中のあちこちを見学してみたいですねー。

 ところで,この衛星写真も凄いけど,もっと凄いなと思うのは,欧州南天天文台が,海王星並みの質量の3つの惑星が回っている惑星系を太陽系外で発見したというニュース。しかも,最も外側の惑星には生物が生息できる環境が整っている可能性があるとか。この惑星系は地球から41光年の距離。これ,気の遠くなるような距離なんですが,そんな遠くにある惑星が地球で発見でき,しかもある程度の環境条件まで特定できるのって,衛星写真以上に,今の天文技術は凄いなと思います。ホント。

 下の写真は,今回見つかった系外惑星のイメージ図(asahi.comより転載)

Photo_2

|

« 神経質な人 | トップページ | 宗教と映画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/10213064

この記事へのトラックバック一覧です: Google Earth:

» 陸自イラク撤収に賛成ですか? [毎日1分!0からわかる日経記事解説ブログ]
航空自衛隊はまだイラクに残りますが、陸自もイラクに駐留を続けるべきでしたでしょうか?クリックするだけのアンケートにご参加くださいませ。 [続きを読む]

受信: 2006年6月21日 (水) 12時31分

« 神経質な人 | トップページ | 宗教と映画 »