« 道路標識 | トップページ | 住民投票 »

2006年3月13日 (月)

パラリンピック

 トリノでパラリンピックが開幕。詳しいことはわかりませんが,障害者の競技って,選手の障害の内容や程度がサマザマで,かつ競技によっては機械(補助具)頼みの競技もあり,スポーツとしての「公平性」には乏しい気がします。でも,100分の1秒差で順位が決まるオリンピックってあまりに高度で厳格すぎて,見ていて疲れることがあります。その点パラリンピックは「真剣勝負」というより「お祭り」感覚で楽しめそうで,この「おおらかさ」が僕は好きですね~。なので,あんまり「メダル,メダル」って騒がないで欲しいと思います。

 でも,このパラリンピック,テレビ等で見る機会は極めて少なく,ニュースでちらっと見る程度。やはりオリンピックの「付け足し」感が否定できません・・・ということで一つ提案。パラリンピックはオリンピックの後で開催するのでなく,オリンピック前に開催したらどうでしょう。オリンピックの前哨戦っぽくて「お祭り」ムードの盛り上がりも期待でき,今より注目度が上がるのかなという気がします。

 それよりも,このブログの記事こそがオリンピック記事の「付け足し」みたいだって? それは大変失礼いたしました!

|

« 道路標識 | トップページ | 住民投票 »

コメント

こんちは!

ちきりんも、パラリンピックにまで「メダル至上主義」が浸透しつつあるの、いまひとつ違和感あります。オリンピックより前にやるのもいいと思うし、一緒にやっても良いとおもうんだけどな。一日目は陸上で、二日目が車いすの陸上で、三日目はまたオリンピックの方の陸上の決勝で、みたいに。

あと、金銀銅のメダルの他に「感動の金メダル」とか言う、違う概念での賞もあればいいのに、と思います。「競争社会へのアンチテーゼ」として。

ではでは~

投稿: ちきりん | 2006年3月14日 (火) 00時49分

 コメントありがとうございます。
 そうですよね。順位を激しく争うのでなく,「障害者でも楽しめる祭典」であるべき。そうでないと,競争がエスカレートして「ホンモノの障害者か?」なんてことになりかねない。
 オリンピックといっしょに(混ぜて)やるってのも面白いアイデアだと思います。

投稿: かば | 2006年3月14日 (火) 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/9063473

この記事へのトラックバック一覧です: パラリンピック:

« 道路標識 | トップページ | 住民投票 »