« パラリンピック | トップページ | 「生原稿」の価値 »

2006年3月14日 (火)

住民投票

 岩国市の住民投票は,投票者の87%が米軍の岩国基地への移転に反対という結果。もっとも,投票率は58%なので,絶対投票数では反対は「有権者の51%」という計算。「国の安全保障政策に口出すな」みたいな主張をしている「移転賛成派」は投票ボイコットを呼びかけていたため,投票しなかった人のうち「純粋な棄権」と「移転賛成のためボイコット」の区別がつかないという結末に(ボイコット派はそれを狙ったのかも)。でもまあ,「本来の投票率」をかなり多めに80%と仮定しても移転反対の絶対数は約64%の計算になるので(「本来の投票率」が70%なら移転反対の絶対数は約73%),反対派圧勝ってことには違いないでしょう。

 そして,毎度のことながら,住民投票結果には法的拘束力は無く,「住民の意思表示アンケート」程度の意味しかない。例によって政府は「国の政策には影響ない。住民に理解を求めるだけ」と。

 ということで,このニュースで気になった点を2つ。

 まずは,「国の外交政策に対して個々に住民投票して『反対』と言われても困る」との政府の態度はある程度理解できなくもない。ただし,これが政権与党の公約なり方針に合致していて,その政党に政権を託したのが「民意」であれば,という条件付き。逆に言えば,国政選挙の際に,候補者はこの件をキチンと公約に出しているということと,有権者は選挙の時にこういった重要な政策の賛否を投票行動でキチンと意思表示しているということが重要でしょう。

 ところが,先の総選挙の山口2区選挙区の結果は,僅差ながら自民党候補者の勝利であり,今回の住民投票とは相反する結果。もっとも岩国市は山口2区の一部「だけ」であり,単純比較はできませんが。それに,山口2区の有権者にとって,基地移転問題より郵政民営化の方がずっと大事だというなら別ですが,とてもそうは思えませんよね。いずれにしても,この基地移転問題を住民が最も効果的に意思表示する機会は,住民投票や市長選よりもむしろ国政選挙だということを,今後の国政選挙の際には有権者はしっかり認識して欲しいと思いますね。

 もう一つ気になる点は,政府が「地域振興策」と引換えに岩国市へ基地移転受け入れを求めているという点。現在岩国の米軍関係で働いている人は約1,200人とのことで,これが多いか少ないかは意見が分かれるところですが,多少なりとも地元への「経済効果」が出ているのは事実でしょう。この上さらに基地移転を受け入れた場合には,地域振興策,つまり地域への「利益誘導」が用意されているらしい。これは言い換えれば,政権与党が政策を意のままに進めるために税金を使うということであって,政党による税金の「私物化」と言ってもいいのでは? この手法が公然とまかり通るなんて,極めて理不尽だと思いますが,どうでしょうか。

|

« パラリンピック | トップページ | 「生原稿」の価値 »

コメント

原子力発電所の建設にしてもそうですが、だれもそんなものが自分の住まいの近くに出来てほしくはないと思います。アメをもらって妥協ですね。
結局、中国ほどひどくはないけれど、地域格差や過疎の問題がからんできますね。

私の田舎は風光明媚で海の幸に恵まれたところだけど、ゴルフ場が出来て除草剤の被害が出ました。でもゴルフ場で働く人もいる(雇用があって助かる)ので、うやむやに処理されたみたいでしたねえ。
構造としては同じだなあと。

投稿: dashi | 2006年3月14日 (火) 13時04分

この手の話を聞くと、私は「シムシティ」を思い出します。「街の発展のために、基地を誘致しますか?」っていう判断を市長として迫られるんです。他にも「原発を誘致しますか?」とかいろいろあって・・ゲームの中の判断でも、私も相当悩みます。

六ヶ所村とか三沢とか、東北地方は「核廃棄物処理場、基地」が主要産業とも言える状況ですが、では公共事業で道路を造ることにして仕事を供給するのか?と言えば、今やそれも反対論が多い。じゃあ、一次産業だけで放っておくのか?と言えば、それじゃあ人口流出がとまらず、そのうち村ごと無くなるような場所もでてくるでしょう。

「誰も解決案をもっていない」という状況下において、「賛成か反対か?のみを問う」というところにも住民投票の限界がある気がします。

すんません、長くて!

投稿: ちきりん | 2006年3月14日 (火) 14時03分

 皆さん,コメントありがとうございます。
 確かに,原子力施設は過疎問題と密接に関係していて一筋縄ではいかないですね。一方,米軍基地は厚木みたいな一等地にもあるところがスゴイ! いずれにしても,国の政策を実現するためにアメをばらまくって手法には限界を感じます。
 シムシティー,昔やったことあります。懐かしいです~。「基地誘致」の選択があったんですか(記憶になかった)。なんともナマナマしいことで。
 ところで,原発などの公共性のある施設の場合は「アメ」もあるんでしょうが,民間の工場だとそれすら望めないですね。実は我が家は臨界事故を起こしたJCO(当時)の10キロ圏内にあるんですが,そんな危険施設が近くにあるなんて,事故が起こるまで夢にも思わなかったです。

投稿: かば | 2006年3月14日 (火) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/9080670

この記事へのトラックバック一覧です: 住民投票:

» 米軍基地 [共通テーマ]
トラブルが絶えない沖縄米軍基地。先日住民投票で移転反対とされた岩国。米軍再編で千歳にも。そして南には台中有事懸念。米軍基地問題についてあなたのご意見を。 [続きを読む]

受信: 2006年3月15日 (水) 00時45分

» ん〜 [Chikirinの日記]
なーんか、いろんなことがありますね・・・何について書こうか、迷うであります。 ★★★ 一番理解できないのは、永田議員です。この人、なんで辞職したくないのかな??政治家を続けたいなら、寧ろ今はいったん潔く辞職した方がよほど(次の選挙で)有利でしょ?それとも、次回以降はひっくり返っても当選は無理、と理解していて、残りの任期だけでも国会議員でいたいの?? でも、そんなことしても何の影響力も持てないし、政治家として屍ですよね。お金?でも、実家もお金持ちらしいし・・・ちょっと不思議です。辞職したくないと... [続きを読む]

受信: 2006年3月24日 (金) 18時39分

« パラリンピック | トップページ | 「生原稿」の価値 »