« ポスト小泉 | トップページ | 延命治療 »

2006年3月27日 (月)

敬称は必要?

 芸能人・スポーツ選手などの著名人の名前を記事に書く時は,「呼び捨て」でいいという不文律があるみたいですね。でも,有名人を誰でも彼でも呼び捨てするのはちょっと抵抗あるので,僕は基本的に「さん」「氏」「選手」などの敬称を付けるようにしてます。でも,敬称を付けるとかえって違和感があったりして,付けた方がいいのか悩むことも多いです。

 スポーツ選手だと「・・・選手」と呼べばとりあえず無難。でも,相撲の場合は「選手」はヘン。まさか「朝青龍選手」とは言わない。もちろん「朝青龍関」ですね。でも「関」を付けるのは通常関取(十両以上)だけ。幕下以下の敬称は?

 次に難しいのは故人。近年亡くなった人なら「故松本清張氏」のような呼び方で問題無いけど,かなり前に亡くなった人はどう呼ぶか。たとえば夏目漱石はやっぱり夏目漱石。「故夏目漱石氏」とは言わないですね。さらに,歴史上の人物に「織田信長氏」のように呼ぶのはもっとヘン。この「氏」を付けるとおかしいかどうかの境界はどの年代なのか,ちょっと調べてみたい気もしますね~。それと諸外国ではどうなんでしょう。

 芸能人の場合は本名じゃない場合が多いので,ほとんど「呼び捨て」でもいいんでしょう。でも,本人がいる前ではさすがにみんな「さん」付けですね。でも,よくわからないのは,芸名の中に「ちゃん」とか「くん」とか付けてる人。たとえば「KABA.ちゃん」。この人って,いつでも「ちゃん」付けで呼んでもらえるので,なんかズルイ。でも,「ちゃん」までが芸名だとすると,本人の前では「KABA.ちゃんさん」って呼ぶのが礼儀? そんな呼び方してる人いないですよね。ってことは,名前は「KABA」か・・・あ,僕とおんなじやん!

|

« ポスト小泉 | トップページ | 延命治療 »

コメント

こういうのには鈍い私にも、今回は珍しくオチが読めました(笑)。
ホントですね、私も荒川静香を呼び捨てにしてしまって、弘山晴美は選手とつけたのに、とあとで気になったりしました。スルツカヤは外国人だからいいか、とかかなりいいかげん。
夏目漱石は呼び捨てで現代作家は敬称つきというの、たしかにアンバランスですね。どうしたらいいんだろ、困りますね(笑)。
昔、アグネス・チャンに「アグネス・チャンさん」と呼びかけてるのを聞いて笑ったことありますが、今はどうしてるんでしょうね?

投稿: dashi | 2006年3月27日 (月) 17時18分

 コメントありがとうございます。
 「アグネス・チャンさん」・・・正しい呼び方ですよね。でも,たぶんアグネス・チャンさんは,「ほとんど呼び捨てにされた不幸な芸能人」だったかも。この人,たしかに最近は見ないですね。

投稿: かば | 2006年3月27日 (月) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 敬称は必要?:

« ポスト小泉 | トップページ | 延命治療 »