« 次世代DVD | トップページ | 禁煙車 »

2006年1月12日 (木)

メディアの姿勢

 1月11日付の朝日新聞の記事から・・・JR羽越線の事故でケガ人が運ばれた病院の「病院側の意向」として,取材自粛を求める文書をJRが地元メディアに出していた。ところが実際には病院側が取材自粛を求めたわけでなく,報道機関が殺到して病院が迷惑しているという話を聞いたためJR側が気を利かして「病院側の意向」として取材自粛を求めた・・・というような内容で,全国紙のかなりのスペースを割いて書かれていました。

 どうでもいいけど,こんなの記事にするほどの内容? って言いたくなる。まるで鬼の首を取ったかのような扱いで,新聞社にとっては取材自粛を求められたのがよほど腹に据えかねたんでしょうか。

 ところで,以前書いた「実名報道の疑問」という記事の続編。

 先日の新生児誘拐事件,犯人とされる夫婦について,参考人段階では匿名報道でしたが,案の定,逮捕されてからは実名報道に切り替わっています。警察が逮捕した時点で実名に切替えるっていうのには,何ともメディアの主体性の無さを感じます。

 実名報道するだけならまだしも,それに付随する報道がまた低俗で情けない。これでもかと容疑者の過去を暴き立てるのはどうかと思うし,おなじみの,容疑者を知る人へのインタビューなども。「とてもそんなことをする人には見えなかったですねー」って言うのがおキマリ。

 ご存じない人もいるかも知れませんが,逮捕状発行は警察や検察でなく裁判官が最終判断をするんですね。想像するに,警察でなく裁判官が最終判断するからこそ,逮捕状発行によって「真犯人」と断定できる客観性が得られたとメディアは判断するんでしょうか。でも,逮捕状発行はあくまで「犯人と推定できるだけの証拠らしきものが『形式上』揃っている」というだけであって,真犯人かどうかはあくまで「本人と神のみぞ知る」ですよね。

 今回の新生児誘拐事件,報道されていた容疑者が真犯人だと思ってまず間違いないとは思いますが,どんな事件でも真犯人かどうかを最終的に判断するのは司法の仕事だということを,メディアは重く受け止めて欲しいと思います。

 もちろん,本人が公表を認めた場合は実名発表してもいいのは言うまでもありませんがね。

|

« 次世代DVD | トップページ | 禁煙車 »

コメント

うちの方の朝日には載ってなかったです、東京本社版かな。ざっと探しただけだけど。
こういうのって、異様なくらい過剰反応しますねえ、マスコミは。感情的すぎて、見苦しい。

赤ちゃん誘拐のニュースだって、身代金目的でいきずりの赤ちゃんを誘拐したわけでしょ。
そりゃあ安全な病院でこんなことが起こってマスコミが騒ぐのもわかるけど、赤ちゃんは無事に戻ったんだし、あとはもうそっとしといてあげたらいいのに。。。。って思います。
赤ちゃん退院のニュースには、ベタ記事でいいんじゃないの? と思った私は冷たいかしら。

もっとほかに、報道すべきものがあるでしょ。
読者にヘンに媚びてると思う。
ナショナルのヒーターだって、新聞ももっと松下電器に協力して大キャンペーンやったらいいのに、と思います。

投稿: dashi | 2006年1月12日 (木) 18時43分

 ども。
 ウチは田舎なもので,統合版12版。この社会面に出てましたね。東京・横浜地区ならもっと遅い版になるので,出ているとしたら前日の夕刊かな。または,つまんない記事だと気づいて引っ込めたのかも。
 それにしても,大手の新聞って,朝刊は5版ぐらい,夕刊は3版ぐらい,ここまで頻繁に更新しなくてもいいのにと思います。速報性という点ではどうせテレビやネットに勝てっこないんだし。それより購読料金を下げてもらった方が嬉しいです。

投稿: かば | 2006年1月13日 (金) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/8118730

この記事へのトラックバック一覧です: メディアの姿勢:

« 次世代DVD | トップページ | 禁煙車 »