« マイクロソフト製品 | トップページ | ETC »

2005年12月25日 (日)

ホワイト・クリスマス

 寒いですね。今年は文字どおり「ホワイト・クリスマス」になった地域が多かったみたい。

 ところで,「ホワイト・クリスマス」という映画(54年アメリカ),ビング・クロスビーが歌う主題歌「ホワイト・クリスマス」が世界中で歌われるほどの名曲で,僕もこの曲は大好きです。でも,映画の方はと言うと,主題歌が有名で映画への期待が大きかったせいか,ハッキリ言って超期待外れ。映画音楽が名曲でも映画はイマイチっていう映画はけっこうありますが,これはその代表作かも。

 この映画,見たのはずいぶん前ですが,いかにも「戦争大好き」なアメリカらしい,軍隊を賛美しているようなストーリーだったと記憶しています。ブッシュ大統領も小泉首相も,クリスマスはビデオでこの映画を見てたりするのかな~・・・

|

« マイクロソフト製品 | トップページ | ETC »

コメント

残念ながら「ホワイト・クリスマス」は見た事ないんですが。
私が「曲に騙されたワ」と思ったのは「ティファニーで朝食を」です。アンディ・ウィリアムズでおなじみの「ムーンリバー」。私も少しなら歌えるくらい、有名なステキな曲ですよね。映画を見てがっかりしました。オードリー・ヘップバーンのスチール写真はとても可愛かったのに。

オードリーの生き方は私生活も含めとても素晴らしいと思います。
マレーネ・ディートリヒの充実した人生にも憧れるけど、娘や夫の犠牲の上だったと思うし。
かばさんだったら理解可能かなと思って書き込んでみました。無視して下さって結構です(笑)。

投稿: dashi | 2005年12月25日 (日) 22時24分

 「ティファニーで朝食を」・・・音楽は名曲ですが,確かに映画は平凡でしたね。
 オードリーの映画で一番好きなのは「昼下りの情事」かな。「笑い」と「ロマンス」があり,ラストでのどんでん返しには泣けました。あと,シブいところで「尼僧物語」も好き。もっともこれは,別にオードリーじゃなくてもって感じですが。
 マレーネ・ディートリッヒの生き方,素晴らしかったと思います。

投稿: かば | 2005年12月26日 (月) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/7814089

この記事へのトラックバック一覧です: ホワイト・クリスマス:

« マイクロソフト製品 | トップページ | ETC »