« 六輝 | トップページ | マイクロソフト製品 »

2005年12月23日 (金)

NHK受信料

 政府の「規制改革・民間開放推進会議」というところが(何をやってる会議なのかよくわからんが),NHK受信料制の抜本的見直しを答申。これに対してNHKは,BSなどのスクランブル化に反対の考え。反対の理由は,有料放送になれば見てもらえる番組中心に放送することになり,多様なソフトを出す「公共放送」の使命が果たせないとか。

 NHK受信料制度というのは,何十年も前から議論の的になっていましたが,最近のNHK不祥事によって一気に「爆発」した感がありますね。確かに,電波を流すだけで料金を徴収するのは財産権の侵害だとか,思想信条の自由を侵しているとか,ごもっともな意見だと思います。

 そもそも,どんな人にでも番組の「好き嫌い」はあるもので,その意味からは番組に「公正中立」なんてあり得ない。しかも,NHKには一種独特の「こだわり」があって,ちょっとついていけないところがある。わかりやすい例としてスポーツ番組を挙げると,高校野球全国大会の完全中継とか,大相撲の独占中継とか。これってファンにとってはありがたいけど,そうでない人にとっては大変な「迷惑」だと思います。高校生スポーツの中で,なんで野球だけが特別扱いなの? 大相撲って「公共放送」が独占中継するに相応しい「クリーンなスポーツ」なの?・・・と。

 あと,受信料の徴収基準がイマイチ不透明ですね。TVをたくさん持ってる事業所の受信料は? 二世帯住宅は? 車載テレビ・携帯TVなどの扱いは?・・・などなど,とても公平な制度とは思えない。単に「徴収し易いところから取っているだけ」と思えてしまう。

 そもそも,NHKの言う「公共放送」の必要性・存在意義ってホントにあるのかも疑わしい。

 いずれにしても,地上波ディジタルに移行するいい機会なので,スクランブル化(有料化)を真剣に検討して欲しいと思います。そうなったら,僕は見るかどうか・・・ま,料金次第かな。リーズナブルな料金だったら,料金を払ってでも見たい「いい番組」がたまにあるんですよ,NHKには。

|

« 六輝 | トップページ | マイクロソフト製品 »

コメント

 突然で恐縮ですがご招待です
「NHK/受信料」に関するクイズを作りました。
「かつて、やらせ発覚後の一週間でNHK受信料不払いは何件ふえた?」
というタイトルの記事です。
問題もタイトルどおりです。
正解は→ http://blog.q-q.jp/200512/article_133.html
 他にも「世間雑学クイズ」がたくさんあります。
 お近くへおいでの節は、どうぞ拙宅へもお立ち寄り下さい
(ご迷惑でしたら、お手数ですがコメント、TBの削除をお願いします)

投稿: 素町人@思案橋 | 2005年12月28日 (水) 12時08分

 コメントありがとうございました。
 でも,不払いの人でも法的措置に賛成の人が11%もいるのは意外に多いと感じました。
 やっぱり,キチンと考えて不払いと判断した人は,それなりに「受けて立つ!」という姿勢なんでしょう。

投稿: かば | 2005年12月29日 (木) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149573/7784845

この記事へのトラックバック一覧です: NHK受信料:

« 六輝 | トップページ | マイクロソフト製品 »