« 交通安全協会 | トップページ | オセロミュージアム »

2005年11月27日 (日)

実名報道の疑問

 犯罪被害者の実名報道の是非が話題になっていますが,警察の発表が実名か匿名かにかかわらず,被害者の人権を守るためには匿名報道が基本でしょうね。被害者や遺族が合意した場合はいいとして。

 何かと言うとマスコミは「知る権利」を言いますが,被害者の人権やプライバシーを守ることが最重要でしょう。

関連記事:
http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/50161968.html
http://blog.goo.ne.jp/ahosidai/e/24bdc64750e132439bc5652529c2bf0c

 一方,加害者の実名報道についてはどうでしょうか? これが不思議なぐらい話題にならない。

 少年犯罪が起きると,加害者の実名報道の是非が話題になったりしますが,少年に限らず,容疑者を実名で報道することは大いに疑問。容疑者はあくまで「容疑者」であって,真犯人とは限らない。真犯人かどうかは司法が判断すること。刑が確定して刑期を終えた後ですら再審で覆ることさえあるのに,「容疑者」段階での実名報道は行き過ぎと思います。

 それに,報道は事件の内容が肝心なわけであり,容疑者が「鈴木」であれ「佐藤」であれ,僕はどうでもいいって思いますけどね。

 こう言うと,実名報道による「犯罪抑止効果」を挙げる人がいますが,犯罪を抑止するのはマスコミの仕事でも何でもないでしょう。

 思えば「松本サリン事件」,第一通報者の被害者の人権問題が何かと引き合いに出されますが,この方は当初は「被害者」であったけど,途中から「容疑者」と思えるような扱いで報道されています。結果的に無実となりましたが,いくら訂正報道をされても本人にとっては取り返しのつかないことになったはず。

 今の実名報道の実態だと,自分が「被害者」や「無実の容疑者」という当事者になった時のことを想像するとぞっとします。被害者も加害者も匿名にすべきというのが僕の考えですね。

 ただ,公人の犯罪についても匿名報道でいいのかという疑問は残ります。もっとも,匿名報道でも,「現職総理大臣K容疑者,コンビニで万引き!」なんてニュースがあったら,すぐに実名はわかっちゃいますけどね・・・ありえないか。

|

« 交通安全協会 | トップページ | オセロミュージアム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実名報道の疑問:

» 「肩書き」は敬称? [2001年 夢中の旅]
 広島の女児殺害事件の容疑者が逮捕され,大々的に実名で報道されていますが,先日も [続きを読む]

受信: 2005年12月 2日 (金) 08時39分

» 「実名報道」は誰の得になり、誰が損をするのか? [町人思案橋 (時事と常識戯問7問/平日)]
●●★●●●●7問中3問目 問題:「『被害者は実名発表に』ジャーナリストら緊急提言」(YOMIURI ON LINE 051208)●「犯罪被害者基本計画案」という法の原材料を政府で検討中だそうです●この案に、「被害者を実名、匿名のどちらで発表するかの判断を警察に委ねる」という内容が盛り込まれるとのこと。これを知ったマスコミ、とくにテレビの関係者が反対だと気勢を上げているらしい●騒いでいるのは21人の「ジャーナリスト」だそうです。そのうちの6人が昨日、赤坂のホテルで会見したとのこと。で...... [続きを読む]

受信: 2005年12月 9日 (金) 13時54分

« 交通安全協会 | トップページ | オセロミュージアム »